OSCNからのお知らせ                                                                                              


 このお知らせコーナーでは、OSCNや交通教育関連の新着情報をお伝えします 


2020 9/14 更新

  September Information 


    


    「愛知県自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例(仮称)のあり方」へのパブリックコメント(9/14)

    愛知県は、7月と8月の2回にわたり実施された検討会議の結果に基づき、「愛知県自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例

    (仮称)のあり方」を取りまとめ、9/15〜10/15の期間に、県民の方々より御意見を募集するとの発表を行いました。これは、県民

    意見提出制度(パブリック・コメント制度)に基づいたものとのことです。意見提出方法は、愛知県のページをご確認下さい。こちら

    尚、会議には、交通安全教育に携わるNPO団体としてOSCNからも代表が出席し、家庭・地域・学校における交通教育の重要性について

    意見を述べさせて頂いております。会議の議事録は、上記の愛知県のページでご覧下さい。


  9/21(月)〜 30(水)令和2年 秋の全国交通安全運動 始まります!  内閣府ホームページへ

    運動の全国重点目標として、1,子どもを始めとする歩行者の安全と自転車の安全利用の確保 2,高齢運転者等の安全運転の励行

    3,夕暮れ時と夜間の交通事故防止と飲酒運転等の危険運転の防止 の3点が挙げられています。現状、依然として歩行者の交通事故被害が

    目立つようです。また、歩行者や自転車側に法令違反が認められる場合も多くなっているようです。(9/8)

   歩行者も、自転車も、オートバイ、車も、周囲をよく確認して、自分の為に、周囲の人の為に、快適な交通社会を!

9月30日(水)は、「交通事故死0セロを目指す日」です。

運動ポスター(PDF)・ 令和2年 秋の全国交通安全運動要綱 (内閣府PDF) 


   (株)FM愛知様より「FM AICHI 2020 Do!Safetyセーフティードライバーズキャンペーン」への、

     交通事故撲滅・意識向上の団体での参加の感謝状を頂きました! 周囲を意識しよく見て命を大切にできる安全な交通社会へ!(9/5)


    愛知県警察 公式YouTubeチャンネル「教えて B-Force〜自転車の正しい通行方法 基本編と実践編〜の ご紹介

     愛知県警察第一交通機動隊"B-Force"が自転車の正しい通行方法等について動画で実演を交えて解説してくれます。

     下記の愛知県警公式YouTubeチャンネルでご覧ください。ルールを確認して安全に自転車を有効活用しましょう!(9/4)

    @ 教えて B-Force 〜基本編〜 (愛知県警公式YouTubeチャンネル)

      https://www.youtube.com/watch?v=-vX5w73nKzY

    A 教えて B-Force 〜実践編〜 (愛知県警公式YouTubeチャンネル)

      https://www.youtube.com/watch?v=mGVO9mlX4M0&feature=youtu.be


  11/15(日)「親子で体験!じてんしゃスクール 」尾張旭市制50周年記念市民お祝い事業)  開催中止 (9/4)

    11/15(日)の「親子で体験!じてんしゃスクール」は、10月初旬より参加受付を開始する予定でしたが、コロナ禍が収まっていない

    状況と、秋冬にかけての収束状況が不透明なことを鑑み、今年度は残念ながら中止と致します。参加申込を予定されていた方々には

    大変申し訳ありませんが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

    来年2021年の「親子で体験!じてんしゃスクール」で皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。

交通教育NPO OSCNじてんしゃスクール 代表 片山 昇

  


    愛知県議会 副議長 青山省三氏を県議員会館に表敬訪問をさせて頂きました。

     尾張旭市の県議会議員で、これまでもOSCN交通教育活動にご助言とお力添えを頂いております県議会副議長の青山省三氏に

     OSCN代表と尾張旭市市議会議員(OSCN副代表)の若杉たかし氏が、次年度のOSCN教育活動と交通教育の状況や展望について

     報告とお願いをさせて頂きました。ご公務御多忙の中、交通安全教育活動へのご理解とご助言を頂き誠に有難うございました。(9/2)

 


    8/17 愛知県主催「愛知県自転車の安全で適正な利用の促進に関する検討会議  第2回」開催されました。(8/29)

    愛知県では、自転車が関わる事故防止のため、自転車の安全で適正な利用を促進する施策について検討する会議が開催されます。

    交通安全教育に携わるNPO団体として、OSCNからも代表が出席し、家庭・地域・学校における交通教育の重要性について

    意見を述べて参りました。尚、7/10の検討会議第1回の議事録は、愛知県のページでご確認ください。こちら


    交通事故のない社会を目指して「2020年度 愛知県 交通安全計画」が、6/9に決定されました。(8/29)

    交通事故のない社会を実現することが究極の目標として、この計画は、第 10 次愛知県交通安全計画(2016 年度〜2020 年度)に従い、

    2020 年度における当県の交通安全の具体的な施策を定めたものだそうです。当計画の実施の為に、関係する機関、団体等は、相互に連携

    をとって、この計画に定める諸施策を総合的かつ効果的に推進していくというものです。愛知県のページでご確認ください。こちら


    より安全快適な愛知の交通社会を目指して2016年に策定「第10次交通安全基本計画」(内閣府)を知っていますか?(8/29)

    この計画は、交通事故の防止が,国,地方公共団体,関係民間団体だけでなく,国民一人一人が全力を挙げて取り組まなければならない

    緊急かつ重要な課題であることから、2016年〜2020年にかけて実施を目標として、交通の安全に関する施策を具体的に定め、

    これを強力に実施するものとして定められた国の計画です。第3節「道路交通の安全についての対策」の「U講じようとする施策」の

    項目中には、「交通安全思想の普及徹底」という内容が記載され、生徒児童の発達段階に応じた「段階的かつ体系的な交通安全教育の推進」

    が具体的な指導項目と共に記載されております。国民一人一人が、内容を知ることも とても大切なことですね。

    内閣府のページでご確認ください。こちら(内閣府ホームページへのリンク)


     矢田川沿いの河川敷(尾張旭市~名古屋市)には、歩行者優先の自転車も通行可能な散歩道がございます。

    自転車で通行する際には、歩行者優先で、歩行者の方をおびやかさない運転でゆっくりとした通行を!

    自転車を利用する私たちの心がけが、お互いに安心して道路をシェアできる 快適な自転車文化へとつながります。(8/11)

     尾張旭市広報冊子の「広報おわりあさひ」8/15日号に森市長の「市内をサイクリング」記事が掲載されています。ぜひチェック!

     広報冊子該当ページはP14「森市長の元気モリモリ」 こちら(PDF)

  


    愛知県主催「愛知県自転車の安全で適正な利用の促進に関する検討会議」 第一回の議事録 掲載(7/31)

    愛知県では、自転車が関わる事故防止のため、自転車の安全で適正な利用を促進する施策について検討する会議が開催されます。

    交通安全教育に携わるNPO団体として、OSCNからも代表が出席し、家庭・地域・学校における交通教育の重要性について

    意見を述べて参りたいと思います。 7/10第一回会議の議事録及び資料が県のサイトに公開されました。こちら


  7/11(土)〜 20(月)令和2年 夏の交通安全 県民運動 始まります!  愛知県ホームページへ

    運動重点目標の1つに、「子どもを始めとする歩行者の安全の確保」が挙げられています。歩行者や自転車も交通ルールを遵守して、

    車両の運転者も、「横断歩道は歩行者優先」を徹底して、全ての人に安心で快適な 日本の夏の交通社会を!

運動ポスター(PDF)・ 令和2年 夏の交通安全県民運動要綱 (愛知県PDF) (7/7)


     


    7/10 愛知県主催「愛知県自転車の安全で適正な利用の促進に関する検討会議」 開催されます。(7/7)

    愛知県では、自転車が関わる事故防止のため、自転車の安全で適正な利用を促進する施策について検討する会議が開催されます。

    交通安全教育に携わるNPO団体として、OSCNからも代表が出席し、家庭・地域・学校における交通教育の重要性について

    意見を述べて参りたいと思います。 


    尾張旭市矢田川河川緑地「自転車練習用ライン」ご紹介 自転車の運転練習に!(6/11)

   OSCN監修、尾張旭市が設置した矢田川河川敷「自転車練習用ライン」のご紹介。 場所は こちら

    設置されてから2年間、交通安全子ども自転車愛知県大会に向けて地域の小学生が安全運転の知識と技術の訓練を行って参りました。

    たくさんの方が安全運転練習に活用頂けるように、昨年、尾張旭市役所が安全運転練習の為の説明用看板を設置しました。

    最近では、説明看板に従って、練習するご家族や子どもたちを見かけるようになりました。ぜひご活用ください。

      ※ 練習の仕方→ 自転車練習用ラインの使いかた(OSCN監修説明看板Jpeg)

      :使用上の注意事項: 

      ・無料。予約の必要はありません。(但し 地域小学生の教育の為 市役所許可により貸切となる場合もございます)

      ・河川緑地内の為、自転車のみの専有場所ではありません。歩行者や他の利用者に配慮しての利用となります。

      ・時速10km以下のゆっくりとした速度で、2輪のバランス感覚を高める為の練習を目的としたラインです。

      ・設置説明看板をよくお読み頂き、注意事項に従ってご利用いただけます。ヘルメット等の防具着用の上、ご利用ください。

      ・お車での来場は出来ません。自転車に乗ってお越しください。周辺土手側の道路はお車等の駐車厳禁です。

 


    「交通安全教育 教材情報ページ」更新しました!ご家庭や学校等での交通安全教育・啓発指導に生かせるサイトのご紹介

    (New)JAF日本自動車連盟「交通安全3分トレーニング」危険予知動画サイト追加。家庭や職場、学校での指導に生かせる内容満載。

    毎日1回、動画で危険予知トレーニング!危険予測の感度が高まります。受講完了証(下参照)も印刷可能です。ぜひお試しください。

    日本の交通安全政策を統括する内閣府交通安全対策サイトには、「交通安全イラスト集」があります。イラスト集は自由に使用可能。

     (但し、イラストデータの改造・改ざん不可)国のサイト以外にも、JATRAS(日本交通安全教育普及協会)やJAF(日本自動車連盟)

    JA共済等の団体も、アニメで学べる交通安全や、KYT(危険予知トレーニング)等の動画やフリー素材を配信提供しています。

    ご家族で交通安全について学ぶことは、大切な家庭での教育のひとつですね。

    OSCNの「交通安全教育 教材情報ページ」に、その一部をまとめました。但し、利用にあたっては各サイトの利用規約をご確認の上

     使用してください。「交通安全教育 教材情報ページ」は こちら ※下記イラスト出典:フリー交通安全イラスト集  (6/10)

     


  愛知県 守山警察署 / 守山尾張旭交通安全協会様より 交通安全活動感謝状 を頂きました!(6/10)

    OSCNじてんしゃスクールの地域での多年にわたる交通教育活動を評価頂いたとのことです。ありがとうございました。感謝状Jpg

    ※ 尚、本年度は感染症対策の一環により、贈呈式典は中止となりました。


  森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリングみんな集まれ!朝の森へ!2020年度の開催について

     毎年7月に開催の愛知県森林公園植物園を舞台にしたセーフティー!サイクリングは、多くの地域よりたくさんの方々に御参加頂き

     自転車の交通安全啓発と自然観察を行って参りました。本年度は社会状況の影響による準備等の都合上、残念ながら開催致しません。

     毎年開催を楽しみにされている方々には、誠に申し訳ございませんが、ご了承の程何卒よろしくお願い申し上げます。

     尚、森林公園 植物園(有料)は、通常は、徒歩やランニングでの散策は可能です。(通常は自転車進入禁止)(5/31)

愛知県森林公園ホームページへ


    愛知県豊田市足助町NPO法人「体育とスポーツの図書館」発行のSportsLibrary通信掲載のOSCN代表片山昇論考UP!(5/26)

    「自転車の歴史と交通教育」を主題とし、交通社会発展史で欠かすことのできない英国自転車史をひも解き

     日本の交通教育の課題を考察。 OSCNメディア掲載履歴ページは こちら ※ SL通信の記事内の片山論考部分のみご覧頂けます。

      ・第1回  副題 〜 私的自転車史 〜               → SL通信59号 片山連載第1回(PDF)

      ・第2回  副題 英国サイクリング文献との出会い    → SL通信60号 片山連載第2回 (PDF)

      ・第3回  副題  自転車に乗れますか?           → SL通信61号 片山連載第3回(PDF)

      ・第4回  副題 19世紀英国のペン画からのメッセージ  → SL通信62号 片山連載第4回(PDF)

      ・第5回  副題 安全に歩けますか?             → SL通信63号 片山連載第5回(PDF)

      ・第6回  副題 〜 乗り物の歴史と歩行者 〜最終回       → SL通信64号 片山連載第6回(PDF)


    道路横断時の安全確認と 自転車乗車中のヘルメットの着用について

                 何度でも!子どもたちに呼びかけを! (5/10)

     5月に入り、外出自粛の関係で車の交通量は減少していますが、都市部での悲しい事故が増加傾向にあるようです。

     NHK NEWS WEB記事をご覧ください。「車の交通量減り事故減少も都市部で死亡事故増加 新型コロナ」(下記リンクアドレス)

     https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200510/k10012424031000.html

     また、休校期間が長引く中で愛知県でも自転車運転中の小学生が交差点内で車との事故で重体となる事故が連続発生しています。

     たとえ青信号の横断歩道上も、決して油断はできません。休校期間が長引く中で、ぜひ子どもたちに、「止まる・見る・待つ」

     「右・左・右・後ろ」の安全確認と「自転車乗車時のヘルメット着用」の徹底を、今一度、声がけしましょう!

     周囲の大人たちの日々の声がけとお手本で、悲しい事故を未然に防ぐために。

     以下の愛知県交通安全協会のホームページに掲載された 愛知県警察発信PDF「保護者の方へ」をご覧ください。

     3/27発信「自転車乗車中の子どもの重大交通事故が連続発生!!」3月16日(月)・3月19日(木) 愛知県警発信(PDF)

     ※ 上記PDFチラシについて、愛知県交通安全協会のホームページをご覧ください。→ https://www.aichi-ankyo.jp/


    尾張旭市役所「家で学ぼう!おわりあさひの家庭学習」ウェブサイトの ご紹介

    お子さんがご家庭で過ごす時間が多くなる状況の中、尾張旭市役所のサイトには、ご家庭での学習支援コンテンツが掲載されています。

     尾張旭市のイメージキャラクター「あさぴー」が登場するプログラミング学習等もあります。

    ご利用にあたっては各サイトの利用規約をご確認の上、使用してください。 尾張旭市役所家庭学習支援サイトへ (4/30)


    安全学習「地震本部〜地震に揺らがない国にする〜(政府 地震調査研究推進本部)サイトご紹介(4/26)

    家庭や学校での安全教育学習には、「交通安全学習」等と共に、「地震災害から身を守る学習」があります。

     文部科学省研究開発局地震・防災研究課(地震調査研究推進本部事務局)が運営するサイトには、キッズ向けページもあります。

    お子さんとご家庭で過ごす時間が多くなる状況の中、ご家庭で楽しく学べる安全学習コンテンツの1つとして最適です。

     外出自粛の機会に、ご家庭内での防災についての認識を深めることも、とても大切ですね。

    ご利用にあたっては各サイトの利用規約をご確認の上、使用してください。 地震キッズ体験隊ページへ 

    


    文部科学省「子供の学び応援サイト〜臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト〜の ご紹介

    お子さんがご家庭で過ごす時間が多くなる状況の中、文部科学省のサイトには、ご家庭での学習支援コンテンツが掲載されています。

    ご利用にあたっては各サイトの利用規約をご確認の上、使用してください。 文部科学省学習支援サイトへ (4/26)

  


     ご家庭や地域での交通安全学習に有効活用できる本田技研工業「セーフティーマップ」SAFETY ACTION更新されました!

         尾張旭市「自転車練習用ライン」での児童への安全運転指導の取組を、SAFETY ACTIONとして掲載いただきました!

         交通参加者として、地域の身近な危険個所を認識することは、有効なリスクマネージメントのひとつ。 見えない危険を可視化する。

         「みんなでつくる安全マップ〜SAFETY MAP〜」の取組に、OSCNは賛同・参加しています。

         このSAFETY MAPは、あらかじめ危険な場所を知り、歩行者・自転車・ドライバー・ライダーが交通社会をシェアし 合うこと

         を目的として誕生した安全マップ。インターネット上から、どなたでも、地域の道路の危険箇所・注意箇所を確認・登録可能。

         ご家庭で過ごす時間が多くなる状況の中、この機会に ご家族で周辺の交通社会を意識することも、大切な家庭教育のひとつですね。(4/26)


  7/31(金)第55回 交通安全子ども自転車愛知県大会  開催中止 (4/23)

          今年度の子ども自転車愛知県大会出場に向けて、守山署 OSCNチームとして昨年度より尾張旭市立旭小学校の6年生4名

          が練習を重ね、OSCNも指導に携わって参りました。誠に残念ながら、昨今の社会状況により、今年度の愛知県大会は

          児童の安全を第一に考えて主催者側が開催中止を決定致しました。学んできたことを、町の中での安全な運転にこれからも

          生かしてくれることと思います。各方面からの協力と応援を頂き、誠にありがとうございました。

      指導受託:交通教育NPO OSCNじてんしゃスクール事務局

      指導協力:守山警察署交通課 ・ 尾張旭市役所 市民活動課 都市整備課・尾張旭市交通少年団・ NCC日本ケータリング(株)

      指導への協賛: 愛知県交通安全協会守山尾張支部 ・翠香書院

      愛知県大会の主催者: 愛知県交通安全協会


  愛知県「緊急事態宣言」が発出されました 愛知県大村知事4/10会見動画ページ(Yahooサイトへ)

    本日4/10(金)に愛知県の大村知事が会見を行い、愛知県独自での「緊急事態宣言」が発出されました。

    これにより、その解除が宣言される期日まで、3密如何の環境因子に関係なく、OSCNによる全ての交通教育活動を自粛・中止

    致します。今後の県又は政府の動向にご留意ください。 交通教育NPO OSCNじてんしゃスクール 代表 片山 昇 (4/10)

    新型コロナウィルス感染症 愛知県緊急事態措置について 愛知県発信(PDF)


  5/10(日)「親子で体験!じてんしゃスクール 」尾張旭市制50周年記念市民お祝い事業)  開催中止 (4/8)

    5/10(日)の「親子で体験!じてんしゃスクール」は、社会状況を考慮し、残念ながら中止と致します。参加申込を予定されていた

    方々には大変申し訳ありませんが、一刻も早い事態収束を願っております。※政府発表および本県状況を鑑み可否決定日を早めました。

    11月の「親子で体験!じてんしゃスクール」尾張旭市制50周年記念市民お祝い事業で皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。

交通教育NPO OSCNじてんしゃスクール 代表 片山 昇

  


    交通安全子ども自転車愛知県大会」 守山署 OSCNチーム 2020大会に向け 交通安全運転練習中!

   4/5(日)の朝に、尾張旭市立旭小学校の児童4名が、次大会に向けた第7回目の練習会を、矢田川河川敷「自転車練習用ライン」にて実施。

    1時間集中して練習をおこないました。7/31日に開催予定の愛知県大会に向けて、今後も全運転の知識と技術の訓練を行います。

    練習も2年目となり、安全運転の手信号の動作も、的確におこなえるように上達しましたね!尾張旭市議会市議会議長の若杉たかしさんも

    応援と指導に駆けつけて下さいました。OSCNスタッフ4名と警察官1名が指導にあたり、保護者の方にもお力添え頂きました。(4/5)

 


  2020年度 じてんしゃスクール開催予定 更新しました (4/1)


    交通安全子ども自転車愛知県大会」 守山署 OSCNチーム 2020大会に向け 交通安全運転練習中!

   3/28(土)の午後に、尾張旭市立旭小学校の児童4名が、次大会に向け第6回目の練習会を、矢田川河川敷「自転車練習用ライン」にて実施。

    1時間集中して練習をおこないました。7/31日に開催予定の愛知県大会に向けて、今後も全運転の知識と技術の訓練を行います。

    自転車の特性を体験的に学ぶための「自転車を押してコントロールしてみる練習」では、いくつか発見がありましたね。

    春らしいあたたかな陽ざしに包まれた風通しの良い河川敷での練習会となりました。児童、指導者、保護者、全員がマスク着用で、個別の

    練習メニューをこなしました。OSCNスタッフ5名と警察官2名が指導にあたり、保護者の方にもお力添え頂きました。(3/29)


    3/27(金) ラジオ放送COOL CHOICE特番~自転車で出かけよう!Let's ポタリング!!~」  ON AIR〜 (3/24)

   午後4時20分~4時40分「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5  毎月 第4金曜日と土曜日 に放送!
    毎回ゲストコメンテーターとして、OSCN代表やスタッフが、パーソナリティーW高橋さんと共に、自転車のポタリングの世界・快適利用・
    安全利用について情報発信します。  ※ 放送時間帯:  27金曜日の放送→ 4:20 〜 4:40・28土曜日の再放送→ 12:10 〜 12:30
    第12回目テーマはサンキューエリアのポタリング環境〜矢田川と尾張旭市の自転車政策〜OSCN副代表 若杉たかしさんを迎えて」
   ※ インターネットラジオでも視聴可能!こちら     当日の放送UP第12回放送(Google共有リンク)(mp3)
   ※番組内での紹介情報(予定):OSCNお知らせページOSCN開催予定尾張旭市尾張旭市自転車の交通安全COOL CHOICE(環境省)
              名鉄三河線 旧名鉄三河広瀬駅(文化財ナビ愛知)自転車練習用ラインの使いかた(OSCN監修説明看板Jpeg)
              矢田川河川緑地自転車練習用ラインアクセス(OSCN開催場所ページ)

  


    文部科学省 他 後援「第44回 全国学校安全教育研究大会」(主催:全国(東京)学校安全教育研究会レポート UP !(3/10)

   東京都調布市立第五中学校にて2/14(金)開催。大会主題「自他の生命を尊重し、安全のための行動ができる幼児・児童・生徒の育成」

    副主題として「危険を予測し、自ら回避できる能力を育成するために」→レポート(PDF) 発行:交通教育NPO OSCN事務局


     内閣府後援「令和元年度 交通安全教育指導者研修会」(主催:一財 日本交通安全教育普及協会レポート UP !(3/10)

   2020年1月16・17日開催「交通安全教育指導者研修会レポート(PDF) 発行:交通教育NPO OSCN事務局


    2/28(金) ラジオ放送COOL CHOICE特番~自転車で出かけよう!Let's ポタリング!!~」  ON AIR〜 (3/1)

   午後4時20分~4時40分「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5  毎月 第4金曜日と土曜日 に放送!
    毎回ゲストコメンテーターとして、OSCN代表やスタッフが、パーソナリティーW高橋さんと共に、自転車のポタリングの世界・快適利用・
    安全利用について情報発信します。  ※ 放送時間帯:  28金曜日の放送→ 4:20 〜 4:40  29土曜日の再放送→ 12:10 〜 12:30
    第11回目のテーマは「楽しいポタリング!装備と交通安全OSCN理事/記録広報担当 富永 広明さんを迎えて
   ※ インターネットラジオでも視聴可能!こちら     当日の放送UP第11回放送(Google共有リンク)(mp3)
   ※番組内での紹介情報(予定):NPO法人体育とスポーツの図書館OSCNお知らせページCOOL CHOICE(環境省)河村屋賀栄(瀬戸川饅頭)
                窯垣の小径(かまがきのこみち/Wikipedia)無風庵(むふうあん/瀬戸市観光協会)マカロニ(Cafe&Bakery)
                  鳥山新一氏サイクリングの本(Amazon)体育とスポーツの図書館SL通信「自転車の歴史と交通教育」片山論考


    交通安全子ども自転車愛知県大会」 守山署 OSCNチーム 2020大会に向け 本年も練習開始!

   2/23(日)に、尾張旭市立旭小学校の児童4名が、次年度大会に向けた第5回目の練習会を、矢田川河川敷「自転車練習用ライン」にて実施。

    早春の朝の練習会。2020年の初練習となる1時間集中した練習会となりました。本年7/31の県大会に向けていよいよ本格始動。

     交通ルールなどの知識と共に、自転車の運転特性を学ぶ練習も大切ですね! 2020年も交通安全スキルアップ!(2/26)


     2/25日(火)尾張旭市役所都市整備課公園緑地係主催の「矢田川自転車道づくり意見交換会」が開催されました。
     尾張旭市役所会議室にて、尾張旭市の矢田川愛護活動団体や自転車安全教育団体の計3団体が参加し、公園緑地行政に関する意見交換会が
     開催されました。OSCNからは、代表・副代表2名・顧問1名・事務局長の5名が出席。7名の他団体の方々、行政職員と開発コンサル担当者との
     矢田川河川緑地の矢田川散歩道についての散歩道の道路拡張工事に関する活発な意見交換が行われました。
     快適な自転車走行空間の確保の為には、尚一層の自転車運転者の ルール遵守姿勢と歩行者優先意識の向上が欠かせませんね。 (2/26)


    文部科学省 他 後援「第44回 全国学校安全教育研究大会」(主催:全国(東京)学校安全教育研究会が、東京都調布市立第五中学校にて

          2/14(金)に開催されました。大会主題は、「自他の生命を尊重し、安全のための行動ができる幼児・児童・生徒の育成」。副主題として

   「危険を予測し、自ら回避できる能力を育成するために」でした。全国から約180名の学校安全教育関係者が集まり講演会と公開授業を通じて

          安全教育の重要性についての意義を確認し、今後必要とされる指導内容について研鑽を深めました。OSCNからもスタッフ1名が参加。

    当日は、元中学校教員の文科省安全教育調査官 森本晋也先生による「今、求められる安全教育の充実に向けて」の講演等や、

    交通安全を含む災害時の安全に関する小中学生の公開授業等もあり、今後の教育活動に大変参考になりました。(2/20)

     開催日程は こちら(当日配布資料よりPDF)  ※ 上記研修会のOSCNレポート→レポート(PDF)

    会場:東京都調布市立第五中学校(東京都教育委員会安全教育推進校) 後援:文部科学省/東京都教育委員会/調布市教育委員会/独行 日本スポーツ振興センター

        一財 日本交通安全教育普及協会/日本安全教育学会/全国国公立幼稚園・こども園長会/全国連合小学校長会/全日本中学校長会/全国高等学校長協会



    11月開催の「 じてんしゃスクール 」動画 UP ! 発行:交通教育NPO OSCNじてんしゃスクール事務局 ・ 撮影編集:OSCN富永 (1/30)

    11月24日(日)「 OSCN 親子で体験!じてんしゃスクール」OSCNのYouTubeページ動画閲覧YouTubeサイトへ


    昨年開催の「 指導員向けスポーツ自転車体験会」レポート UP ! 発行:交通教育NPO OSCNじてんしゃスクール事務局 (1/30)

    2019年「豊田市交通安全学習センター指導員向けスポーツ自転車講習レポート(PDF)


  1/24(金) ラジオ放送COOL CHOICE特番~自転車で出かけよう!Let's ポタリング!!~」  ON AIR〜

   午後4時20分~4時40分「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5  毎月 第4金曜日と土曜日 に放送!
    毎回ゲストコメンテーターとして、OSCN代表や副代表が、パーソナリティーW高橋さんと共に、自転車のポタリングの世界・快適利用・
    安全利用について情報発信します。  ※ 放送時間帯:  24金曜日の放送→ 4:20 〜 4:40  25土曜日の再放送→ 12:10 〜 12:30
    第10回目のテーマは「健康と自転車スポーツ!前原デンタルクリニック院長/OSCN副代表 前原 聡さんを迎えて
   ※ インターネットラジオでも視聴可能!こちら     当日の放送UP→  第10回放送(Google共有リンク)(mp3)(1/30)
   ※番組内での紹介情報 :シクロクロス(wikipedia)NPO法人体育とスポーツの図書館OSCNお知らせページCOOL CHOICE(環境省)
                  前原デンタルクリニックGOOD CYCLE JAPAN自転車が育むヘルシーライフ(国土交通省)


    内閣府後援「令和元年度 交通安全教育指導者研修会」(主催:一財 日本交通安全教育普及協会が、東京代々木にて1/16(木)・17日(金)

          全国から約100名の交通安全教育関係者が集まり開催。各班別協議会(児童・高齢者 他)では、様々な教育情報の交換や議論が行われました。

    OSCNからもスタッフが参加。発達心理学の面から見た子供の交通行動についての講義等もあり、大変参考になった二日間でした。(1/21)

     開催日程は こちら ・ 修了証(Jpeg)  ※ 上記研修会のOSCNレポート(PDF)



   尾張旭ロータリークラブ(青少年奉仕委員会)様よりお招き頂き、尾張旭市での交通安全教育についての卓話をさせて頂きました。
   1/10日(金)尾張旭市商工会館で開催の第2360回例会の場で「交通安全教育の重要性と尾張旭市での交通教育事業」という演題で
   お話をさせて頂きました。約30名の会員の皆様を対象に、交通教育NPO  OSCNの交通教育事業と今後の市の取組について発表致しました。
     OSCN代表と尾張旭市役所市民活動課交通防犯係の担当者の方と共同で発表致しました。※ 発表PDFは こちら OSCN発表(PDF) (1/11)


    愛知県警 守山警察署より、OSCN交通安全教育活動に対しての感謝状を頂きました

    1/ 9(木)愛知県守山警察署主催  令和2年 守山警察署感謝状贈呈式  於:尾張旭市文化会館あさひのホール

    OSCNじてんしゃスクールの尾張旭市での交通安全教育活動を評価頂いたとのことです。感謝申し上げます。

    尾張旭市の森 和実市長、並びに、青山省三愛知県県議会議員から、来賓としての祝辞を頂きました。

    OSCNからは、2名が、贈呈式に出席致しました。感謝状.JPG(1/9)


  新年明けましておめでとうございます。

           本年も、OSCN交通教育事業に ご理解とご協力の程 何卒よろしくお願い申し上げます。

            2020年も、良い年になりますように。 交通教育NPO OSCNじてんしゃスクール事務局 (1/4)



  12/27(金) ラジオ生放送COOL CHOICE特番~自転車で出かけよう!Let's ポタリング!!~」  ON AIR〜(12/29)

   午後4時20分~4時40分「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5  毎月 第4金曜日と土曜日 に放送!
    毎回ゲストコメンテーターとして、OSCN代表や副代表が、パーソナリティーW高橋さんと共に、自転車のポタリングの世界・快適利用・
    安全利用について情報発信します。※放送時間帯:  金曜日の放送→ 4:20 〜 4:4012/28土曜日の再放送→ 12:10 〜 12:30
    第9回目のテーマは「歴史上の著名人も自転車フリークだった!?〜2019の番組内容ふりかえり〜
   ※ インターネットラジオでも視聴可能! こちら    当日の放送UP→  第9回放送(Google共有リンク)(mp3)
   ※番組内で御紹介した情報: 夏目漱石「自転車日記」(青空文庫) ・「自転車の歴史と交通教育」(OSCN) ・ セーフティー型(安全型)自転車(Wikipedia)
                サーアーサーコナンドイル(Wikipedia)シャーロックホームズ(Wikipedia)交通安全教育教材情報(OSCN)


    交通安全子ども自転車愛知県大会」 守山署 OSCNチーム 2020大会に向け 冬も練習中! 

   12/15(日)に、尾張旭市立旭小学校の児童4名が、次年度大会に向けた第4回目の練習会を、矢田川河川敷「自転車練習用ライン」にて実施。

    冬の早朝の練習会。2019年を締めくくるにふさわしい1時間の集中した練習会となりました。難易度の高いジグザグ練習もスキルアップ。

     交通ルールなどの知識と共に、自転車の運転特性を学ぶ練習も大切ですね! 2020年もこの調子で交通安全スキルアップ!(12/20)

  


    10月・11月開催の「 じてんしゃスクール 」レポート4つ UP ! 発行:交通教育NPO OSCNじてんしゃスクール事務局 (12/14)

    10月24日 (木)「 日進市立赤池小学校 交通安全指導に関する教職員研修」レポート(PDF)

    11月  3日 (日)「 日進市立赤池小学校地域ふれあいの会 OSCN協力 親子で体験!じてんしゃスクール」レポート(PDF)

    11月14日 (木)「 尾張旭市立三郷小学校 6年生向け自転車実技授業 じてんしゃスクール」レポート(PDF)

    11月24日 (日)「 OSCN 親子で体験!じてんしゃスクール」レポート(PDF)


  12/10(火)から、OSCN事務局のホームページリニューアル作業の為、一部ページの閲覧ができなくなっております。

          大変ご不便をおかけいたします。ご了承ください。


  12/1(日)〜 10日(火) 年末の交通安全県民運動実施されます  愛知県ホームページへ

    運動重点目標として、子どもと高齢者の安全な通行の確保や、自転車の安全利用の推進等が挙げられています。この時期は、1年を通じて

    日没時刻が最も早くなり、夕暮れ時と帰宅や下校時刻が重なるため視認性が下がります。早めのライトオンと反射材の着用で、交通参加者の

    かけがえのない命を社会全体で守りましょう!自転車、オートバイ、車も、歩行者も、周囲をよく確認して、安心快適な交通社会へ!

 年末の交通安全県民運動について(愛知県PDF) (11/29)


  「11/24 親子で体験!じてんしゃスクール 」 開催終了!

      11/24(日)「OSCN親子で体験!じてんしゃスクール」は、あたたかな薄曇りの天候の中、約40名の方々に御参加頂き、開催終了しました。

     ご参加下さった皆様ありがとうございました。後日、レポートをUPします。これからも、「止まる・見る・待つ」で、右左右後ろの

      安全確認をしっかりとしよう!保護者の方々も、自転車で一緒にご体験頂き、ありがとうございました。引き続き、ご家庭での交通教育を!

     MTBトップ選手の 山中真選手も、お手本走行をして下さいました。各方面からのご協力に感謝申し上げます。

     交通安全子ども自転車愛知県大会に出場の旭小5年生児童4名も、練習成果を生かし、立派に走行のお手本を見せてくれました!

    参加者の方への参加賞は、愛知県・愛知県交通安全協会(守山尾張旭支部)・尾張旭市役所様より協賛いただきました。(11/24)


  12月4日(水)愛知県内一斉「エコ通勤デー」にトライ!愛知県県民運動推進中!愛知県「エコ通勤デー」サイト

    愛知県では、クルマ(自家用車)と公共交通、自転車、徒歩などをかしこく使い分ける「エコモビリティライフ」(エコモビ)の推進に

    取り組んでいます。「エコモビ」の普及啓発の一環として、12/4(水)に、県内一斉「エコ通勤デー」を実施。

    あなたも、電車やバス、自転車、徒歩などを利用した「エコ通勤」にトライしませんか?詳しくは、愛知県のページをご覧ください。

    快適な交通環境の維持の為、OSCNも「エコモビ」に賛同しています。詳細は、愛知県発行のチラシをご覧ください。チラシ(PDF)(11/23)


  11/22(金) ラジオ生放送COOL CHOICE特番~自転車で出かけよう!Let's ポタリング!!~」  ON AIR〜(11/23)

   午後4時20分~4時40分「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5  毎月 第4金曜日と土曜日 に放送!
    毎回ゲストコメンテーターとして、OSCN代表や副代表が、パーソナリティーW高橋さんと共に、自転車のポタリングの世界・快適利用・
    安全利用について情報発信します。※ 放送時間帯:  金曜日の放送→ 4:20 〜 4:40 11/23土曜日の再放送→ 12:10 〜 12:30
    第8回目のテーマは「スポーツ用自転車の魅力と安全利用!GIANT/Livストア名古屋 山上伸夫店長をお迎えして
   ※ インターネットラジオでも視聴可能! こちら  当日の放送UP→  第8回放送(Google共有リンク)(mp3)
   ※番組内で御紹介した情報:GIANT/Livストア名古屋GIANT名古屋イベントセミナー(12月)GINAT名古屋スポーツバイクレッスン
                OSCN交通安全教材情報ページ・ 11/24(日)OSCNじてんしゃスクールCOOL CHOICE(環境省)


  11/24(日)「親子で体験!じてんしゃスクール」お申込み頂いた参加者の皆さまへ(11/23)

     明日24日の日曜日のじてんしゃスクールは、開催いたします。

   開催日当日、会場まで交通安全で、お気をつけてお越し下さい。

   風向きによっては、寒さも予想されます。体温調節可能な服装と、水分補給用のドリンクなどもお忘れなく!

    参加者の皆様とお会いできるのを スタッフ一同 楽しみにしております。

     会場の尾張旭市市民プールは こちら ※矢田川沿いの入口からはお車で入場できません。大きな通り沿いの入口よりご入場下さい。

     当日の尾張旭の天候は、天気JPでチェック ⇒ tenki.jp ( 日本気象協会 )


     11/14(木) 尾張旭市立 三郷小学校 OSCNじてんしゃスクール 小学校運動場にて交通安全自転車実技教室として実施。

               警察官やインストラクターの手本やアドバイスを交え、自転車乗車時の安全のためのルールと乗り方について学びました。

               愛知県警守山警察署の交通課署員の方から、安全確認のポイントをわかりやすく指導頂きました。また、豊田市交通安全学習センターの

               指導員の方も、ヘルメットの正しいかぶり方についてレクチャーしていただきました。4~5年生の時に、矢橋方式の公共交通マナー授業を

               2時間学び、今回の自転車実技スクールを修了した6年生、知識と技術の学習をふまえてこれからも安全に登下校して下さい。

               安全確認(右左右後ろ)しっかりと!朝の天候が不順の中でしたが、始まる頃には青空も顔を出してくれました。

               OSCNレポート(PDF)三郷小HPページ.PDF(11/15)

連携協働・協力:  守山警察署 ・ 尾張旭市役所 ・ 豊田市交通安全学習センター


  「親子で体験!じてんしゃスクール 」 定員に達し受付を終了しました お申込みページ→こちら

11/24(日)「OSCN親子で体験!じてんしゃスクール」(雨天の場合 延期日12/1日曜日)

申込み書PDF ※ 尾張旭市市民プール駐車場でのスクールです!


※ お申込み状況:定員に達し受付終了しました たくさんのお申込ありがとうございました! (11/15)

! 対象は、すでに補助輪無しで自転車にのれる小中学生と保護者や大人の方です。

! 自転車に乗れるようになるための(補助輪はずし)カリキュラムではありませんが  まだ自転車に乗れないお子さんも参加できます。


    交通安全子ども自転車愛知県大会」 守山署 OSCNチーム 2020大会に向け 練習中! 

   尾張旭市立旭小学校の児童4名が、次年度大会に向け、第2回目の練習を矢田川河川敷「自転車練習用ライン」にて、11/10(日)に実施。

    11月とはいえ、あたたかな陽ざしにつつまれた練習会の朝となりました。次年度大会に向けた目標を各自が確かめ、交通安全スキル

     の練習に集中して取り組みました。安全走行の為には、自転車の走行ラインの選択も大切だね。冬も楽しくがんばろう!!(11/10)


  11/3(日)日進市立赤池小学校にてOSCN協力「地域ふれあいの会 交通安全 赤池じてんしゃスクール」開催しました!

    今年も日進市の赤池小学校の校区の皆さんと、親子で楽しく自転車の交通安全について学びました。OSCNスクール運営協力により

    愛知県警第一交通機動隊自転車対策小隊「B−Force」隊員の方々にもご指導を頂き、秋晴れの中の充実した75分となりました。

    「止まって、まわりの安全確認!」大切でしたね。スクール実施前に、運動場で、昔のだるま型自転車や、競輪用自転車への試乗を、

    大人の方が興味津々で体験。こういったブレーキの装着されていない自転車の特徴を理解しました。公道走行禁止の意味が分かりますね。

    安心快適な交通社会実現のために、交通最前線で活躍している交通機動隊のパトカーや白バイへの搭乗体験も大人気でしたね。

     赤池小学校と地域の皆さん、今年もありがとうございました! 後日、レポートをUPします。(11/3)


    「ペダルなし2輪遊具」(キックバイク)の子どもの事故に注意しましょう!(出典:消費者庁)消費者庁ホームページへ

     消費者庁によると、自転車に乗る前の幼児に人気のキックバイクによる事故が増えているそうです。2010年12月から、2019年3月迄の

     約10年間に同庁に寄せられた、キックバイクに関する7歳以下の事故情報の中、その半数は、一般公道で発生していたとのことです。

     また、公園内を含め坂道(子どもから見て下り坂)での事故も多く、怪我の8割が、ヘルメット未着用による頭部損傷となっています。

     キックバイクは、道路交通法上の軽車両には該当せず、幼児児童の遊具となります。ブレーキの無い2輪車に乗車し、歩道を含めた公道を

     走行することは大変危険で、禁止となっています。一般公道で使わせない、坂道などの危険な場所で遊ばせない等、保護者の方の監督の下、

     周りに迷惑をかけないような場所で、ヘルメットを着用させ、安全に楽しむようにして、子どもの命を守りましょう!

     消費者庁の、【ペダルなし二輪遊具による子どもの事故に注意!】に関するホームページは こちら 消費者庁発行PDF(10/31)


    交通安全子ども自転車愛知県大会」 守山署 OSCNチーム 2020大会に向け再結成! 

  前回出場し健闘した尾張旭市立旭小学校の児童4名が、2020年大会に向け再結成し、第1回の練習を矢田川河川敷の「自転車練習用ライン」

    にて実施致しました。難易度の高い技能運転種目の「ジグザグ走行」の練習に熱心に取り組みました。交通安全のルールと運転技術を磨き、

    自転車運転のお手本となれるように頑張っていこう!(10/27)


  10/25(金)ラジオ生放送COOL CHOICE特番~自転車で出かけよう!Let's ポタリング!!~」ON AIR〜(10/27)

   午後4時20分~4時40分「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5。 毎月 第4金曜日 に放送!
    毎回ゲストコメンテーターとして、OSCN代表や副代表が、パーソナリティーW高橋さんと共に、自転車のポタリングの世界・快適利用・
    安全利用について情報発信します。  ※ 放送時間帯:  金曜日の放送→ 4:20 〜 4:40  土曜日の再放送→ 12:10 〜 12:30
    第7回目のテーマは「安全のために、楽しく学ぼう!〜豊田市交通安全学習センター伊藤統括責任者をお迎えして〜」
   当日の放送UP→  第7回放送(Google共有リンク)(mp3)           インターネットラジオでも視聴可能! こちら
  ※番組内で御紹介した情報:豊田市交通安全学習センター豊田市交通安全学習センター「11/2,3 サンフラワーフェスティバル」
               11/24(日)OSCNじてんしゃスクールCOOL CHOICE(環境省) (次回予告)GIANT/Livストア名古屋(スポーツバイクレッスン)


     10/24(木)日進市立赤池小学校にて 「交通安全指導に関する教職員研修」(教職員向け)にお招き頂きました。

    子どもたちをとりまく交通環境や教材を共通理解し、日頃の先生方の交通安全指導に生かして頂くための研修会にお招き頂きました。

    OSCNからは代表の片山昇と、愛知県警からは、第一交通機動隊自転車対策小隊の白石誠隊長が、講師として45分の研修会で登壇しました。

    交通社会で生じる様々なリスクから、子どもたちが自ら命を守れるようになるために、家庭や学校での繰り返しのKYT(危険予知訓練)が

    とても大切ですね。学校HP  主催: 赤池小学校 ・ 協力: OSCNじてんしゃスクール ・ 愛知県警第一交通機動隊B-Force (10/24)

 

    10/20(日)2019クラッシクカーフェスタ in 尾張旭 スカイワードあさひにて華やかに開催!(10/20)

   OSCNも、50年前の自転車を出展。片倉自転車工業「SILK PORTA」と、ナショナル自転車工業「サイクラーマック」や、Ordinary型

   自転車を展示。車・オートバイ・自転車・・・昭和の時代の乗り物文化を牽引した往年の車両が、秋晴れの下、大集合!

   往年の名レーサーTOYOTA 2000GTの開発ドライバーだった細谷 四方洋(ほそや しほみ)氏も来賓として開会式に登壇され、メッセージ。

   「今日ここに、集まった旧車たちは、いつまでも整備しながら乗れる乗り物ばかり。ぜひ大切にして、当時の技術を伝承して欲しい」

   話されておられました。ものを大切にする気持ち、安全に乗り物を利用する気持ちにもつながりますね。すてきな交通文化を創造しよう!


    ご家庭や学校等での交通安全教育・啓発指導に、便利な絵教材のご紹介 出典:内閣府 交通安全教育支援情報)

    日本の交通安全政策を統括する内閣府(Cabinet Office, Government of Japan)交通安全対策サイトに、「交通安全イラスト集」があります。

    イラスト集は、自由に使用できるそうです。画像データで、交通安全啓発・教育に最適!(※改造・改ざん不可)→ 内閣府サイトへ(10/13)


    9/27 (金) ラジオ生放送COOL CHOICE特番~自転車で出かけよう!Let's ポタリング!!~」 ON AIR

   「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5から、毎月 第4金曜日の  午後4時20分~4時40分に放送!
         当日の放送UP→  第6回放送(Google共有リンク)(mp3) (9/30)
    毎回ゲストコメンテーターとして、OSCN代表が、パーソナリティーW高橋さんと共に、自転車のポタリングの世界・快適利用・
    安全利用について情報発信します。※ 放送時間帯:  金曜日の放送→ 4:20 〜 4:40  土曜日の再放送→ 12:10 〜 12:30
    第6回目のテーマは「自転車の安全走行のポイント〜愛知県警第一交通機動隊B-Force隊長をお迎えして〜」
   Tune in~  ※インターネットラジオでも視聴可能! こちら
  ※番組内で御紹介した情報:愛知県警第一交通機動隊自転車対策小隊B-Force(ビーフォース)COOL CHOICE(環境省)令和元年尾張旭市市民祭
               愛知県警察「自転車の通行ルール」OSCNじてんしゃスクール開催情報 (次回予告)豊田市交通安全学習センター


  9/21(土)〜 30(月)令和元年 秋の全国交通安全運動 実施中!  内閣府ホームページへ

    運動重点目標として、子どもと高齢者の安全な通行の確保や、夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗車中の交通事故防止等が挙げられています。

    日暮れも早くなるこれからの季節。歩行者も、自転車も、オートバイも、車も、周囲をよく確認して、全ての人に安心快適な交通社会を!

運動ポスター(PDF)・ 令和元年 秋の全国交通安全運動要綱 (内閣府PDF) (9/28)

  愛知県警察本部/愛知県交通安全協会より、OSCN交通教育活動への表彰を頂きました。

    9/19(木) 名古屋市のウィル愛知ホールにて、「令和元年 愛知県交通安全功労者表彰式」が挙行されました。

    OSCNは団体功労者表彰として、愛知県警察本部長ならびに愛知県交通安全協会長 連名表彰を頂きました。表彰報告(PDF)

    OSCNじてんしゃスクールの地域での多年にわたる交通教育活動を評価頂いたとのことです。ありがとうございました。

    式典では、愛知県警察音楽隊、そして、カラーガード隊フレッシュアイリスの華麗な演奏と演技も行われました。(9/20)


  「第55回日本交通科学学会総会・学術講演会」一社日本交通科学学会 OSCN聴講レポートUPしました!  (9/3)

   6月20日 (木)「 第55回日本交通科学学術講演会」→ 聴講レポート(PDF) レポート発行元:OSCNじてんしゃスクール事務局

     メインテーマは、「目指せ、世界一の交通安全社会」ということで、様々な視点からの質疑応答が繰り広げられました。

    交通事故問題の改善を目指し、医学・交通工学等の知見を基に、病院・警察庁科学警察研究所交通事故総合分析センターITARDA

       大学研究機関・自動車メーカー等から、約200名の有識者の方々の参加や発表・講演がありました。


  8/23(金) ラジオ放送COOL CHOICE特番~自転車で出かけよう!Let's ポタリング!!~」ON AIR〜(8/26)

   午後4時20分~4時40分「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5。 毎月 第4金曜日 に放送!
    毎回ゲストコメンテーターとして、OSCN代表や副代表が、パーソナリティーW高橋さんと共に、自転車のポタリングの世界・快適利用・
    安全利用について情報発信します。  ※ 放送時間帯:  金曜日の放送→ 4:20 〜 4:40  土曜日の再放送→ 12:10 〜 12:30
    第5回目のテーマは「安全のために、楽しく学ぼう!〜豊田市交通安全学習センター〜」第5回放送(Google共有リンク)(mp3)
   インターネットラジオでも視聴可能! こちら
   ※番組内で御紹介した情報:豊田市交通安全学習センターCOOL CHOICE(環境省)・(予告)愛知県警第一交通機動隊自転車対策小隊B-Force(ビーフォース)
          ※ 第1回の放送で、「ポタリング」という言葉の説明で、「Pottering」という英単語は、「Potter/Putter」(ぶらつく・のんびりする)を語源とした和製英語と
            表現致しましたが、過去の文献から、1896年に英国で出版のBadminton Library叢書の「Cycling」(第5版)という実用事典中に、「pottering cyclist」との
            記述が認められましたので、150年前から英国で用いられていた自転車用語として訂正致します。


  7/7開催のセーフティー!サイクリング 動画UPしました!発行:交通教育NPO OSCN事務局 ・ 撮影編集:OSCN富永 (8/12)

    7月7日 (日)「セーフティー!サイクリング」OSCNのYouTubeページ→  YouTubeサイトへ


  7/7開催のセーフティー!サイクリング 参加者アンケートUPしました!発行:交通教育NPO OSCN事務局 (7/26)

    7月7日 (日)「セーフティー!サイクリング→  アンケート(PDF)レポート(PDF)(訂正版)

    ※ レポート記載中の、尾張旭市長のお名前に、漢字の間違い表記がございました。誠に申し訳ございません。訂正いたしました。


    7/26(金) ラジオ生放送COOL CHOICE特番~自転車で出かけよう!Let's ポタリング!!~」 ON AIR〜(7/26)

   「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5から、毎月 第4金曜日の午後4時20分~4時40分に放送!
    毎回ゲストコメンテーターとして、OSCN代表が、パーソナリティーW高橋さんと共に、自転車のポタリングの世界・快適利用・
    安全利用について情報発信します。  第4回目のテーマは「自転車がつなぐ 人と地球の健康」第4回放送(Google共有リンク)(mp3)
    7/7森林公園植物園サイクリング開催の様子も!Tune in~  ※インターネットラジオでも視聴可能! こちら
   ※番組内で御紹介した情報:バイコロビクス(Googleで検索)・鳥山新一氏の本(amazon)・森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリング
                 せとクルランド交通安全子ども自転車愛知県大会COOL CHOICE(環境省)
          ※ 第1回の放送で、「ポタリング」という言葉の説明で、「Pottering」という英単語は、「Potter/Putter」(ぶらつく・のんびりする)を語源とした和製英語と
            表現致しましたが、過去の文献から、1896年に英国で出版のBadminton Library叢書の「Cycling」(第5版)という実用事典中に、「pottering cyclist」との
            記述が認められましたので、150年前から英国で用いられていた自転車用語として訂正致します。


   7/22(月)第54回 交通安全子ども自転車愛知県大会 守山署 OSCNチーム出場!がんばりました!

         OSCNが指導に携わる子ども自転車愛知県大会に向け、2019年度は尾張旭市立旭小学校の新メンバー5年生4名が出場しました。

         22(月)、ポートメッセ名古屋で、県内から約30校の小学生児童が集まり、自転車の運転技術と交通規則の知識について、学んできた

         力を出し合いました。尾張旭市から出場の旭小児童4名も、大会本番の緊張に包まれた中でしたが、11日間の練習の成果を発揮することが

         できました。大会の結果は、30校中の13位。運転技術も交通ルールの学科も、とてもよくがんばりました。 大切なことは、自転車について

         学んだことを、町の中での安全な運転に生かしていくことですね。各方面からの応援誠にありがとうございました。(7/22)

              指導受託:交通教育NPO OSCNじてんしゃスクール事務局

              指導協力: 愛知県森林公園・ 守山警察署交通課 ・ 尾張旭市役所 市民活動課 都市整備課・尾張旭市交通少年団・ NCC日本ケータリング(株)

              指導への協賛: 愛知県交通安全協会守山尾張支部 ・翠香書院


   7/22(月)第54回 交通安全子ども自転車愛知県大会守山署 OSCNチーム出場!応援よろしくお願いします。

         OSCNが指導に携わる子ども自転車愛知県大会に向け、2019年度は尾張旭市立旭小学校の新メンバー5年生4名が出場します。

         20(土)、尾張旭市の矢田川河川緑地「自転車練習用ライン」にて、技能走行と安全走行コースの最終練習を実施しました。

         全11回目の練習も最終日を迎え、選手4名に、「OSCN自転車運転トレーニング修了証」が授与されました。これからも安全運転で!

         22日の大会当日は、愛知県から各地区の代表29校の小学生が集まり、学んできた運転技術と交通規則の知識を発揮します。

         大会本番も、たのしくがんばろう!(7/21)

           ※「第54回交通安全子ども自転車愛知県大会」ポートメッセ名古屋会場はこちらのURLからご確認下さい。


   守山署 OSCNチーム練習中!「2019交通安全子ども自転車愛知県大会」応援よろしくお願いします。

         OSCNが指導に携わる 子ども自転車愛知県大会に向け、2019年度は尾張旭市立旭小学校の新メンバー5年生4名が出場します。

         3連休中は、大会前の仕上げ練習実施中! 13(土)、14(日)と、矢田川河川敷にて、技能走行と安全走行コースの本番同様設定の練習を実施。

         10回目の練習会となりましたが、梅雨空の合間に集中して練習することが出来ました。ますます上達してきましたね。

         守山署のお巡りさんからも、学科テストの交通規則についての内容を学びました。

         尾張旭市市議会議長の若杉たかし氏(OSCN副代表)が、代表児童の応援に駆けつけてくださいました。ありがとうございました。

         最後の練習(11回目)は、7月20(土)です。本番に向けて、たのしくがんばろう!(7/15)

         ※ 15日予定の森林公園運動広場での練習は、降雨による路面状況悪化の為、中止と致しました。


  ケーブルTV放映されます。 7/7(日)セーフティー!サイクリングの模様!(7/7)

    GCTVグリーンシティケーブルテレビ様に、取材していただきました。7/8(月)から放映予定です。 GCTV放送予定.pdf

    番組名:そらまめ通信 7/8(月) 18:50〜他 詳細は、PDFファイルをご確認ください。

  

  7/7(日)のセーフティー!サイクリング 開催致しました!(7/7)

    天候の急変により、当日のスケジュールを一部変更しての実施となりました。

    受付時間の朝6時30分〜7時30分の1時間、降雨があり、参加者の皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしました。

    森林公園植物園内サイクリングは、短いコースでの実施となりましたが、コース途中での植物観察会など、動植物のヒミツについての

    お話観察指導員の方から伺いました。サイクリング前後は、尾張旭市の森市長様からのお言葉や、自転車整備士の方からのお話、

    警察の方々からの安全利用についてのお話と盛りだくさんでした。。夏を感じさせる晴天となり、TEASリンアンさんのアイスティーも

    絶品でしたね!参加予定104名のところ、一時的な降雨の影響により、約70名の方々の御参加を頂きました。ありがとうございました。

    これからも自転車の交通ルールを守って、まわりをよく見て、運転して参りましょう!後日レポートをUPします。

      御来賓の方々: 衆議院議員/総務副大臣 鈴木 淳司様 、 愛知県議会議員 青山省三様

                  尾張旭市長 森 和実様 、 尾張旭市教育長 河村 晋様 、 尾張旭市市議会議長 若杉たかし様

      後援: 尾張旭市 ・尾張旭市教育委員会 ・ 瀬戸市教育委員会・長久手市教育委員会 ・愛知県教育委員会 ・環境省中部地方環境事務所
      協力: 愛知県森林公園(株)フジプロパティ(株)建光社・ 愛知県警第一交通機動隊B-Force ・ 守山警察署 ・ 尾張旭市役所 市民活動課・愛知県エコモビ
                 尾張旭市交通少年団
      協賛: GIANTストア名古屋前原デンタルクリニックTEASリンアン環境省・愛知県交通安全協会守山尾張支部 ・翠香書院 他
      広報協力: 「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5GCTVそらまめTV・イベントバンク・スポーツエントリー・サイクルスポーツ

      下写真: OSCN富永


   守山署 OSCNチーム練習中!「2019交通安全子ども自転車愛知県大会」応援よろしくお願いします。

         OSCNが指導に携わる子ども自転車愛知県大会に向け、2019年度は尾張旭市立旭小学校の新メンバー5年生4名が出場します。

         森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリングに参加し、安全確認動作と基本走行のデモンストレーションを披露しました。(7/7)

    下写真: OSCN富永


   守山署 OSCNチーム練習中!「2019交通安全子ども自転車愛知県大会」応援よろしくお願いします。

         OSCNが指導に携わる子ども自転車愛知県大会に向け、2019年度は尾張旭市立旭小学校の新メンバー5年生4名が出場します。

         矢田川河川敷の「自転車練習用ライン」にて、6/29の土曜日に5回目の練習会を実施致しました。見通しの悪い箇所での安全走行の所作を

         を身につける練習と学科の勉強会をしました。ゆっくり走るバランス感覚をブラッシュアップしました。

     また、6/30の日曜日には、実技練習と交通ルールの学科の勉強も実施しました。交通社会では、ルールの知識も大切ですね。

         守山警察署の交通課のお巡りさんからは、尾張旭市代表選手としての委嘱状を頂きました。当日に向けて、技術練習も学科も頑張ろう。

     7/22(月)に愛知県大会はポートメッセなごやで開催。約2カ月後の大会に向け、自転車の交通ルールと技術を学んで参ります。(6/30)

      練習の予定表 こちら.pdf ※ 昨年2018年度の旭小チームの様子は こちら

         チーム主管:守山警察署・守山尾張旭交通安全協会  指導担当:OSCN  協力:尾張旭市役所・NCC日本ケータリング株式会社

         交通安全子ども自転車大会愛知県大会 主催者: 一般財団法人 愛知県交通安全協会


  2019年森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリングみんな集まれ!朝の森へ!
       特設ページ更新中!ご覧ください。「参加者の皆様へ」 こちら (7/6)
    沢山のお申込みありがとうございました!定員に達し受付終了。 お申し込み方法 → お申込みページへ
     お申込状況: 定員に達し受付を終了しました ※定員100名に達し次第締切となります。 締切6/30(日)

     申込みチラシPDF ※お申込みチラシを確認の上お申し込みください。

みんな集まれ! 朝の森へ!

Come Ride with us ! into the Green...


  夏休み前にもう一度、声がけを!「子どもの交通事故防止について」 愛知県警察のホームページをご覧ください(7/3)

    交通社会では、「慌てない。止まる、よく見る、待つ」 そして、自転車乗車時には、ヘルメットの着用を!

    愛知県内では、未就学児、小学生の交通事故が数多く発生しているようです。かけがえのない命を守るために、事故の特徴の情報共有を!

    「全国の歩行中児童の交通事故の特徴」「愛知県内の小学生の交通事故の特徴」等、家庭や教育の場で生かせる

    PDF情報がございます。愛知県警察の該当ホームページはこちら


    6/28(金) ラジオ放送OSCN協力~自転車で出かけよう!Let's ポタリング!!~」 UP(6/30)

   「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5から、毎月 第4金曜日の午後4時20分~4時40分に放送!
    毎回ゲストコメンテーターとして、OSCN代表が、パーソナリティーW高橋さんと共に、自転車のポタリングの世界・快適利用・
    安全利用について情報発信します。  第3回目のテーマは「2019森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリング 開催目前!」
    森林公園と植物園サイクリングの魅力を体験レポート! 放送内容→ 第3回放送(Google共有リンク)(mp3)

       ※ 番組内で御紹介した情報: 愛知県森林公園愛知県森林公園(Wikipedia)・2019森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリング

          ※ 第1回の放送で、「ポタリング」という言葉の説明で、「Pottering」という英単語は、「Potter/Putter」(ぶらつく・のんびりする)を語源とした和製英語と
            表現致しましたが、過去の文献から、1896年に英国で出版のBadminton Library叢書の「Cycling」(第5版)という実用事典中に、「pottering cyclist」との
            記述が認められましたので、150年前から英国で用いられていた自転車用語として訂正致します。

 

    6/28(金) ラジオ放送OSCN協力~自転車で出かけよう!Let's ポタリング!!~」 ON AIR(6/26)

   「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5から、毎月 第4金曜日の午後4時20分~4時40分に放送!
    毎回ゲストコメンテーターとして、OSCN代表が、パーソナリティーW高橋さんと共に、自転車のポタリングの世界・快適利用・
    安全利用について情報発信します。  第3回目のテーマは「2019森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリング 開催目前!」
    森林公園と植物園サイクリングの魅力を体験レポート!Tune in~  ※インターネットラジオでも視聴可能! こちら

       ※ 番組内で御紹介した情報: 愛知県森林公園愛知県森林公園(Wikipedia)・2019森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリング


  最近の尾張旭市・守山区の 自転車の交通事故実態に ついて 守山警察署発行のチラシをご覧ください (6/24)

    尾張旭市を管轄する守山警察署管内では、自転車が関係する交通事故が近年増加傾向にあるとのことです。

    特に、通勤通学時間帯の午前7〜8時台や、夕方などに多発しています。交差点付近での出会いがしらや、車による左折時の

    巻き込みなど、自転車の運転者も、車のドライバーも、お互いの動きに十分に注意して、ルールを守り、運転することが大切です。

    守山警察署発行のチラシをご覧ください。→ とまらない・・自転車の交通事故(守山署).pdf


  尾張旭市 森市長に 県警本部からの表彰報告を致しました!(6/18)

    OSCN代表と事務局長が、本年4月に愛知県警本部より頂いた感謝状の報告を致しました。これまでの尾張旭市の交通教育へのお力添えと、

    自転車環境整備推進への御礼も含めた訪問となりました。森市長からは、「7/7森林公園サイクリングを楽しみにしています」との

    お言葉を頂きました。


  愛知県 守山警察署 / 守山尾張旭交通安全協会 交通安全活動 感謝状 贈呈式(6/14)

    6/14 (金) 贈呈式が、尾張旭市市民文化会館 あさひのホールにて行われました。

    OSCN顧問/副代表の若杉たかし氏がOSCNを代表して受け取りました。 賞状Jpg

    OSCNじてんしゃスクールの地域での多年にわたる交通教育活動を評価頂いたとのことです。ありがとうございました。


  第70回全国植樹祭あいち「御野立て所」見学可能(6/6)

      6/2(日) 尾張旭市の愛知県森林公園を舞台に開催された「第70回全国植樹祭あいち2019」

     天皇皇后両陛下をお迎えした森林公園植物園内 広芝生の「御野立て所」が、6/7(土)・8(日)、間近で見学可能とのことです。

    詳細は、愛知県森林公園のページをご確認ください。OSCNの植樹祭応援ページはこちら。

      尚、植物園内は、入場料(大人210円)が必要です。


  全国植樹祭の模様が、NHK全国放送で生中継されます! NHK番組情報ページへ  (6/1)

       6月2日 日曜日 午前 10:55〜11:54(NHK全国放送 中継)

       令和初の植樹祭のテーマは「木に託す もり・まち・人の あす・未来」。初めての地方訪問となる天皇陛下による

     お手植え・お手播きをはじめ、緑化に貢献した方々の表彰や愛知県内の小中学生・高校生・大学生らによるアトラクション

     が繰り広げられるとのことです。 アナウンサー:山田大樹 〜尾張旭市・愛知県森林公園から中継〜(NHK情報ページより抜粋)


  まもなく開催!第70回全国植樹祭あいち2019の OSCN応援ページ 情報発信中!(5/30)

      6/2(日)に、尾張旭市の愛知県森林公園を舞台に開催されます「第70回全国植樹祭あいち2019」のOSCN応援ページはこちら。

     植樹祭当日は、市内の渋川福祉センターがサテライト会場となる予定です。愛知県植樹祭ページにて、チラシをご確認ください。

      尚、当日は、尾張旭市内・森林公園周辺は、交通規制による渋滞の発生が予想されております。下記サイトをご確認ください。

「第70回全国植樹祭開催に伴う愛知県森林公園の利用制限等について」(愛知県)


    5/24(金) ラジオ放送OSCN協力~自転車で出かけよう!Let's ポタリング!!~」 ON AIR(5/24)

   「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5から、毎月 第4金曜日の午後4時20分~4時40分に放送!
    毎回ゲストコメンテーターとして、OSCN代表が、パーソナリティーW高橋さんと共に、自転車のポタリングの世界・快適利用・
    安全利用について情報発信します。第2回放送(Google共有リンク)
   第2回目のテーマは「新緑!こもれびポタリング!最高!」ポタリング途中に寄りたいエリアなどもご紹介!Tune in~

       ※ 番組内で御紹介した情報: 無風庵(瀬戸市)上川養鱒場(瀬戸市)川口やな(豊田市)三河広瀬駅(Wikipedia)

                             春日井市植物園カフェ モンタナ(多治見市つづはら)・2019森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリング

          ※ 第1回の放送で、「ポタリング」という言葉の説明で、「Pottering」という英単語は、「Potter/Putter」(ぶらつく・のんびりする)を語源とした和製英語と
            表現致しましたが、過去の文献から、1896年に英国で出版のBadminton Library叢書の「Cycling」(第5版)という実用事典中に、「pottering cyclist」との
            記述が認められましたので、150年前から英国で用いられていた自転車用語として訂正致します。


  4/21開催の「 じてんしゃスクール 」レポートUPしました! 発行:交通教育NPO OSCNじてんしゃスクール事務局 (4/30)

    4月21日 (日)「 OSCN 親子で体験!じてんしゃスクール」レポート(PDF)


    4/26(金)〜新番組OSCN協力~自転車で出かけよう!Let's ポタリング!!~」 ON AIR(4/26)

   「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5から、毎月 第4金曜日の午後4時20分~4時40分に放送!
    毎回ゲストコメンテーターとして、OSCN代表の片山昇が、パーソナリティーW高橋さんと共に、自転車のポタリングの世界・快適利用・
    安全利用について情報発信します。 第1回放送(Google共有リンク)
          ※ 今回の放送で、「ポタリング」という言葉の説明で、「Pottering」という英単語は、「Potter/Putter」(ぶらつく・のんびりする)を語源とした和製英語と
            表現致しましたが、過去の文献から、1896年に英国で出版のBadminton Library叢書の「Cycling」(第5版)という実用事典中に、「pottering cyclist」との
            記述が認められましたので、150年前から英国で用いられていた自転車用語として訂正致します。

         ※ 番組内で御紹介した情報: 庄内緑地公園(サイクリングコース)伊坂ダムサイクルパークモリコロパーク(サイクリングコース)

                         2019森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリング・自転車練習用ライン(尾張旭市矢田川河川緑地)ポタリングとは/参考(Wikipedia)


    愛知県警察本部より、OSCN交通教育活動に対する 愛知県警察本部長表彰を頂きました。

    4/21(日) OSCN親子で体験!じてんしゃスクール閉会式時 贈呈式  於:尾張旭市市民プール駐車場 表彰伝達:守山署交通課署員

    OSCNじてんしゃスクールの地域での多年にわたる交通教育活動を評価頂いたとのことです。ありがとうございました。(4/21)

    表彰贈呈式レポート.pdf


  第70回全国植樹祭あいち2019応援イベント「4/21親子で体験!じてんしゃスクール 」 開催終了!

      4/21(日)「OSCN親子で体験!じてんしゃスクール」は、第70回全国植樹祭あいち2019応援イベントとして

     晴天の中、開催終了しました。ご参加くださいった皆様ありがとうございました。当日のレポート→レポート(PDF) ・ 

    スクール開始前の全国植樹祭応援フラッグぬりえコーナーで、すてきな旗がたくさん完成しました!OSCN応援のぼりのページへ

    参加者の方への参加賞は、愛知県交通安全協会守山尾張旭支部より協賛いただきました。(4/21)


    4/14(日)「親子で体験!じてんしゃスクール」定員に達し受付終了しました!申込関連ページこちら

たくさんのお申し込みを頂き、誠にありがとうございました。 第70回全国植樹祭あいち2019応援イベント

申込み書PDF ※ 尾張旭市市民プール駐車場でのスクールです!

※ お申込み状況: 定員に達し受付終了 (4/9)


    お花見サイクリングに参加しました!新年度も、安全第一に、自転車を楽しみましょう!

   交通教育活動でもお世話になっている尾張旭市の自転車製作工房プロショップ「ドバッツライノハウス」さんの春の恒例イベント

  「お花見サイクリング」に参加。名古屋市平和公園までの片道約8qほどの道程を桜の花が満開の中、総勢20名余りでゆったりとポタリング。

   小学2年生のお子さんも、お父さんの的確なアドバイスと見守りの中、楽しく完走されていました。親子で安全に自転車を運転する思い出。

   とても素敵なことですね。整備の行き届いた自転車が春の陽光に包まれていました。(4/6)


    「自転車練習用ラインの使い方」看板 矢田川河川緑地(尾張旭市内)に設置されました。

    2018年6月に尾張旭市役所が、交通安全子ども自転車大会で用いられる練習用ラインを尾張旭市内の矢田川河川緑地に設置しました。

    当ラインを活用して、尾張旭市内の旭小学校・白鳳小学校の代表児童が、愛知県大会の練習に取り組んで参りました。

    この度、市民の皆さんに幅広く交通安全のための自転車練習の場としてもご活用頂く為に、ラインの説明看板が設置されました。

    ゆっくりとした速度で自転車のバランス感覚を磨くためのラインです。説明看板をお読み頂き、ご利用ください。

    場所:こちらで確認→ ≪ 矢田川河川緑地 「自転車練習用ライン」 ≫

     ※ 全日本交通安全協会「交通安全子ども自転車大会」技能走行テストコースのライン寸法に準じています。看板Jpeg

       設置者:尾張旭市 ・ 監修:交通教育NPO OSCNじてんしゃスクール ・ 看板デザイン:寺尾正継(OSCN副代表/商業デザイナー)(4/1)


     2/16(土)OSCN理事・常任顧問によるOSCN総会を実施致しました。

    2018年度で、OSCNは誕生から8年目とりました。16名の関係者が各界から参加。2018年度の表彰報告・活動報告・事業収支決算報告等実施。

    各界(民間・教育・交通安全教育・市議・警察・スポーツ・PTA)の方々と、交通教育や自転車をとりまく様々な話題に花が咲きました。(3/1)


    統計データのご紹介 〜児童・生徒の交通事故〜 警察庁交通局(平成30年3月22日)

    警察庁交通局が、H25〜29の過去5年間の児童生徒の交通事故データを2018年3月に統計をまとめ公表しています。

     「小学生 歩行中の交通事故」及び「中高生の自転車乗車中の交通事故」という2項目からの統計です。

     要点として、「大人が交通ルール遵守の手本を示すこと」「思いやりの気持ちを持つこと」や、「子どもへの横断の仕方の教育の徹底」

     「自転車乗車中のヘルメット着用の徹底」等があげられております。交通安全教育の参考にぜひご覧ください。

     警察庁交通局サイトをご覧ください⇒警察庁ホームページへ ・ 統計データ(PDF/警察庁交通局)  (1/31)


    内閣府後援「平成30年度 交通安全教育指導者研修会」(主催:一財 日本交通安全教育普及協会が、東京代々木にて1/15(火)・16日(水)

          全国から約100名の交通安全教育関係者が集まり開催。各班別協議会(児童・高齢者 他)では、様々な教育情報の交換や議論が行われました。

    OSCNからもスタッフが参加。当団体顧問でもある矢橋昇氏の「子どもに対する交通安全教育の目指すべき方向」についての講義もありました。

    また、心理学の面から見た子供の交通行動についての講義もあり、大変参考になった二日間でした。(1/31)

     ※ 上記研修会の、OSCNレポート→ 当日のレポート.pdf ・ 修了証(Jpeg)  開催要項は こちら


    1/26(土)再放送「スマートバイクイニシアチブ〜移動はエコで!自転車をチョイス」 ※再放送1/26(土)12:10 〜 12:30

   放送内容をUPしました。ご視聴ください。第6回試聴ボタン.mp3 (1/26)

   「第6回 〜自転車の歴史とミライ」内容:欧州の自転車史・昭和のツーリング文化・未来へ人と自転車をつなぐもの他 特設ページはこちら

        ※ 番組内で紹介した情報案内: 明治村「昔の遊び体験」(だるま自転車体験乗車)(東京)科学技術館2F自転車広場(東京)BCC自転車文化センター

                                                   (大阪)自転車博物館サイクルセンター/シマノ自転車節/ハイカラ節について(Japaaanより)・ 交通戦争(第一次・第二次)

(旧)スポーツ振興法(現 スポーツ基本法)(Wikipedia)・ 自転車活用推進法(H29施行:自転車の普及振興に関する法律)(e-Gov電子政府の総合窓口)

「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5


    尾張旭市役所と守山警察署より、OSCN交通安全教育活動に対しての感謝状を頂きました

    1/ 4(金)愛知県守山警察署主催  平成31年 守山警察署感謝状贈呈式  於:尾張旭市渋川福祉センター

    1/ 8(火)尾張旭市役所主催 平成30年度 尾張旭市市政功労者表彰 感謝状贈呈式  於:尾張旭市スカイワードあさひ

     OSCNじてんしゃスクールの尾張旭市での交通安全教育活動を評価頂いたとのことです。ありがとうございました

       両日ともに、尾張旭市の青山省三愛知県県議会議員から、来賓としての祝辞を頂きました。 当日のレポート.pdf

       OSCNからは、7名が、贈呈式に出席致しました。(1/13)


    新春サイクリングに参加しました!今年も、安全第一に、自転車を楽しみましょう!

   OSCNスタッフ数名が、1/3(木)「第24回新春サイクルミーティング」に参加して参りました。主催:カトーサイクル・サイクリストクラブはづき

      泥除け付きサイクリング車での新春サイクリングイベント。森林公園サイクリングでもご協力頂いている尾張旭の紅茶専門店ティーズリンアン

    の社長さんも参加されていました。1970年代前後の旧車が多数集合。およそ30qの豊田市山間部の道程をゆったりと走り初めを楽しむことが

    できました。整備の行き届いた名車や旧車が、新春の陽ざしの中で、輝いていました。(1/5)


    新年明けましておめでとうございます!2019年も OSCN交通安全教育活動を、何卒よろしくお願い申し上げます。

     本年も、Rules & Safety !  Riding Bicycle !   交通教育NPO OSCNじてんしゃスクール 一同 (1 /1)


      1月 8日(火)「平成31年 愛知県警察視閲式」が開催されます。 入場無料 ・予約不要

      愛知県警の新年恒例の視閲式が、日本ガイシスポーツプラザ駐車場にて開催されます。犯罪や事故の抑止に向けて決意を新たにする為の視閲式。
    OSCN交通安全教育活動で協力頂いている第一交通機動隊自転車対策小隊B-Forceの行進も観ることができます。警察各部隊の行進や展示訓練。
    ふれあい広場では、白バイの乗車体験。パトカーや大型特科車両の展示や、交通安全教育チーム「あゆみ」による
    交通安全教室等も開催されます。10:00〜12:00 詳細は愛知県警ホームページをご覧ください→こちら・ チラシPDF(1/1)


2019↑


    12/29(土)再放送「スマートバイクイニシアチブ〜移動はエコで!自転車をチョイス」 放送終了(12/29)

     「第5回 〜自転車整備でエコ運転〜」内容:自転車整備とエコの関係・レストアの楽しさ・親子でかんたん整備 他  特設ページはこちら

※ 番組編成の都合上、一部内容を変更しました。

「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5

    ※ 第5回放送をUPしました 第5回試聴ボタン.mp3

       ※ 番組内で紹介した情報案内: 徳川慶喜公静岡時代年表(浮月楼ホームページ)浮月楼について(浮月楼ホームページ)Thomas Stevens/cyclist(Wikipedia)

                                                   NHK西郷どんホームページ最終回写真集 徳川慶喜公シーン(NHKホームページ)ペニーファージング/だるま型自転車(Wikipedia)

                                                   自転車用タイヤについて(Wikipedia)空気圧の単位について(Panasonic)・ レストアの祭典「尾張旭市クラッシックカーフェスタ」

                                                   自転車安全チェック/安全点検リスト(一社 自転車協会)GIANTストア名古屋セミナー(整備等)

       ※ レストアでご紹介した自転車(OSCNスタッフ所有車両)

                   ・(下部2段目写真)丸石サイクル社製 1984製造 だるま型自転車 車名「1870’sOrdinary」

            ・(下部1段目写真)ナショナル自転車工業 1970製造 軽快車 車名「サイクラーマック ライトウェイトサイクル」


   「JAF〜信号機のない横断歩道に歩行者がいるときの車の一時停止率の調査結果 公表〜」

    JAF日本自動車連盟 が、2018年8〜9月にかけ、全国で信号のない横断歩道における歩行者優先の実態調査を実施、結果を公表しました。

     自転車を含む車両は、横断歩道を渡ろうとする歩行者がいるときは、その横断歩道の手前で一時停止し、歩行者の通行を妨げないように

     しなければならないことが道路交通法で定められております。横断する際には、歩行者、および自転車側も、左右の安全確認をし、

     車の運転者に横断する意思表示を! 命を守るために、お互いに安全につとめて参りましょう。

     JAFレポートをご覧ください ⇒JAFホームページへ (12/26)


  「公共・交通マナー授業 」矢橋 昇 氏(OSCN交通教育特任顧問)の新刊が出版されました!

     OSCN交通安全教育活動にもお力添え頂いている矢橋 昇 氏の新刊、交通安全随想「交通を通して社会が見えるU〜民度としての交通安全〜」

     家庭や学校教育の場での交通安全教育のヒントとなる内容が満載。機関紙「AAKK」に2010年〜2018年に連載した随想を71話収録。

     中日出版 交通安全随想「交通を通して社会が見えるU〜民度としての交通安全〜」 矢橋昇著 中日出版発行チラシ(12/19)



    12/10(月)豊田市交通安全学習センターにて「スポーツ自転車OSCN指導者勉強会(基礎編)」を実施致しました。

    近年の様々なスポーツ自転車について、指導者側が安全指導の為に、理解を深める基礎勉強会を実施。

    OSCNと豊田市交通安全学習センターの指導員の方々が参加し、自転車の歴史・シティサイクルとの構造の違い・テストコースでの特性比較等、

    さまざまな方向から体験的に理解を深める機会を持ちました。レポートUP !  1218指導者勉強会レポート(PDF)(12/19)


  「スマートバイクイニシアチブ〜移動はエコで!自転車をチョイス」 第4回放送(再)11/24(土)放送終了

    「第4回 〜電車に自転車をのせて ”電ポタ”〜」内容:輪行とは?・公共交通機関をクールチョイス!・親子でサイクリング情報他 特設ページはこちら

      今回は、名鉄瀬戸線と愛知環状鉄道で輪行(りんこう)・東海エリアのサイクルトレインの楽しみ・・他

     ※ 第4回放送をUPしました。 第4回試聴ボタン.mp3  (11/25)

               ※ 今回、電ポタでの輪行で使用した自転車と機材のご紹介

        自転車:GIANT社製 ESCAPE RX2(クロスバイク)・輪行袋(りんこうぶくろ):GIANT社製 SUPER LIGHT BIKE BAG

               ※ 番組内で紹介した情報案内: 庄内緑地公園(サイクリングコース)日本一たい焼き豊田八草店愛知環状鉄道株式会社名古屋鉄道株式会社(名鉄瀬戸線)

                                                            Linimo愛知高速交通株式会社・JR東海三岐鉄道株式会社養老鉄道サイクルトレイン伊賀鉄道サイクルトレイン

                        輪行とは(Wikipedia)サイクルトレインとは(Wikipedia)JR東日本 夢のサイクルトレイン(B.B.BASE)

               ※ 輪行について追加情報案内: 輪行に便利な折り畳み自転車/フォールディングバイクとは(Wikipedia) ・ バスでの輪行(参考:豊田市駅発バスで旅ぽた

                                                            飛行機での輪行(参考:JAL自転車輸送用受託手荷物専用ボックスJALANA

「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5

  

     11/13(火) 尾張旭市立 三郷小学校 OSCNじてんしゃスクールを、小学校運動場にて6年生向け実技教室として開催。

               警察官やインストラクターの手本やアドバイスを交え、自転車乗車時の安全のためのルールと乗り方について学びました。

               愛知県警守山警察署の交通課の方から、「止まれ」標識や見通しの悪い場所での安全確認ポイントをわかりやすく講話頂きました。

     4~5年生の時に、矢橋方式の公共交通マナー講座を2時間学び、今回の自転車実技スクールを修了した6年生、知識と技術の学習をふまえて

     これからも安全に自転車を運転して下さい。。安全確認(右左右後ろ)しっかりと! 学校ホームページ  レポートUP予定。(11/14)

運営:OSCNじてんしゃスクール  協力:守山警察署・尾張旭市役所市民活動課交通防犯係  ・守山尾張旭交通安全協会・三郷小学校の先生方


  第70回全国植樹祭あいち2019応援イベント「11/11親子で体験!じてんしゃスクール 」 開催終了!

      11/11(日)「OSCN親子で体験!じてんしゃスクール」は、第70回全国植樹祭あいち2019応援イベントとして

     晴天の中、開催終了しました。ご参加くださいった皆様ありがとうございました。後日レポートをUP致します。

    スクール開始前の全国植樹祭応援フラッグぬりえコーナーで、すてきな旗が完成しました〜!

    参加者の方への参加賞は、愛知県交通安全協会守山尾張旭支部より協賛いただきました。(11/12)


        OSCNじてんしゃセーフティー!ぬりえ6種類UP!OSCN寺尾デザイナーの2018新作登場!(11/10)

      10月の尾張旭市市民祭でも子どもから大人まで大人気の「じてんしゃ交通安全ぬりえ」UP!印刷してお楽しみ下さい。(A4・PDF)

          ・ 2018new!「らいねんは、しょくじゅさいだよ!」by まかQ 右PDFファイル ⇒ OSCNぬりえ3.pdf

          ・ 「OSCN ブランコ&木のぼり」(Wear Helmet)by まかQ 2017  OSCNぬりえ2.jpeg

          ・ 「OSCN ルールズ&セーフティー!」(Rules&Safety)by まかQ 2016 OSCNぬりえ1.pdf

          ・ 「じてんしゃはくるまのなかま!」by あさぴー&サイクりん  OSCNぬりえ2.pdf

          ・ 「ヘルメットカチッ!」by あさぴー  OSCNぬりえ3.pdf

          ・ 「よくみてね!」by あさぴー  OSCNぬりえ4.pdf



  11/4(日)日進市立赤池小学校にて、OSCN協力「地域ふれあいの会 親子で体験!じてんしゃスクール」開催。

    当日は、雨まじりの為、小学校室内でのスクールとなりました。参加者の皆さんと共に、見通しの悪いところでの確認や、

    模擬ハンドルを持ったり、チャイルドビジョンを装着してのセーフティーアスレチック等で、自転車の安全利用について学びました。

    愛知県警第一交通機動隊自転車対策小隊「B−Force」隊員の方々の協力の下、充実したスクールとなりました。

     OSCNは教室運営に協力。日進市の皆さん、ご参加頂きありがとうございました。引き続き自転車での安全運転を!(11/8)


      「こどもを乗せた幼児用座席付き自転車(※ 大人1名乗車+幼児1名または2名乗車)」での転倒に十分注意しましょう!

     消費者庁によると、子どもを乗せた自転車での走行中や停止中にバランスを崩して転倒するなどして、

    子どもがけがをしたり、命に関わるような事故に至ったり、といったケースが近年多くみられるようです。

    子どもを乗せた状態では、停車中も含めて、十分に注意して運転しましょう。消費者庁のまとめでは、東京都内では、2011〜2016年の

     過去5年間に約1300人の幼児・児童が、こういった事故で救急搬送されております。※出典:消費者庁・朝日新聞デジタル (10/21)

      ・「子ども乗せ自転車フォーラム」(朝日新聞デジタル 10/17〜10/30)

      ・「子どもを乗せた幼児用座席付自転車」の転倒などに気を付けて!(消費者庁VOL.402)

(※ 「大人1名乗車+幼児1名または2名乗車」に関する 愛知県の細則詳細については、愛知県警発行PDFをチェック → 愛知県道路交通法施行細則一部改正H27.4.1)


      10/14(日)尾張旭市市民祭にて、OSCN「自転車セーフティースクール」実施しました!

           秋晴れの晴天に恵まれた尾張旭市市民祭会場! 市役所市民活動課交通防犯係との協働で「じてんしゃセーフティースクール」開講!

     城山球場「くらしの安全広場」の「自転車セーフティースクールブース」にて、「ぬりえで学ぼう自転車交通安全!」「じてんしゃ何でも相談」

     を実施。交通安全ぬりえのワークショップコーナーには、たくさんの親子連れの方々と、子どもたちが訪れてくれました。

     会場では、ラジオサンキューFM84.5と共同制作のスマートバイクイニシアチブ〜移動はエコで!自転車をチョイス」の過去の放送分と

     「じてんしゃスクール放送局」をON AIR〜〜ご来場頂いた皆さん!ありがとうございました。後日レポートUP 予定。(10/15)

      協力: 尾張旭市役所市民活動課交通防犯係  ・まかQデザイン・守山警察署・守山尾張旭交通安全協会・ラジオサンキューFM84.5・愛知県


   11月の「親子で体験!じてんしゃスクール」

   第70回全国植樹祭のHP(愛知県推進室HP)にて、応援イベントとして内容をご紹介頂きました⇒ こちら

         全国植樹祭あいちのマスコットキャラクター森ずきんちゃんだより】もチェック!(愛知県のページへ) (10/10)


  「2018エコモビリティライフ県民の集い」11/9(金)が、愛知県芸術文化」センターにて開催されます。

    愛知県では、クルマ(自家用車)と公共交通、自転車、徒歩などをかしこく使い分ける「エコモビリティライフ」(エコモビ)を推進中!

    OSCNもこのキャンペーンに参加。11/9日の県民の集では、「エコモビ推進表彰」の表彰式や受彰団体による取組発表、ラジオパーソナリティ

      川本 えこ(かわもと えこ)氏による講演があります。また、参加者全員に「エコモビ」オリジナルハンカチをプレゼント!

    詳細と参加申し込みは、愛知県振興部交通対策課のページをご覧ください。※下記のチラシよりリンクしています。

※「エコ通勤」とは、クルマ通勤を控え、より環境負荷の少ない公共交通や自転車、徒歩、パーク&ライド、相乗りなどで通勤することをいいます。(10/5)



  「スマートバイクイニシアチブ〜移動はエコで!自転車をチョイス」 第2回放送は   9/28(金)ON AIR!

「第2回 〜自転車スポーツと交通安全〜」内容:サイクリングとは?・準備と心構え・親子でサイクリング情報 他  特設ページはこちら(9/28)

「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5


   「JAF愛知支部主催 第31回交通安全実行委員総会・講演会」JAF愛知支部 が、6/20(水)に開催されました。

     当日は、名古屋工業大学准教授による講演「横断者の安全性向上のためのソフト・ハード対策と効果の検証」も行われました。

     OSCN代表もJAF愛知支部交通安全実行委員として参加。 参加レポートをご覧ください ⇒OSCNレポート(片山) (9/18)


       尾張旭市市議会 9月定例議会「矢田川河川緑地の自転車道整備」について質疑応答(若杉たかし市議/OSCN副代表

     6月に続き、若杉たかし市議の自転車環境整備に関する一般質問が実施されました。質問テーマは「矢田川河川緑地の自転車道整備」について。

     質問主旨は下記の4項目でした。@「矢田川河川緑地のこれまでの整備」、A「自転車道整備基本設計の進捗」、A「利用者の安全」、

     C「(仮称)自転車ライディングパーク」(OSCN仮称:Cycle Skill Zone)について。市議と行政との前向きな質疑応答が行われました。

     今後の自転車の交通環境の充実について、尾張旭市より前向きな回答を頂きました。尚、市議会ページより質疑応答の動画をご覧頂けます。

     快適で安全な交通空間を維持するためには、交通安全教育を基礎として、利用環境の整備も欠かせませんね。 (9/18)

       ※ 当日の議会の中継録画(本件質疑応答部分)こちら(※9/7 一般質問をクリックしてご覧ください。尾張旭市市議会ホームページ)

       ※ 尾張旭市市役所 市議会会議録ページ http://www.kaigiroku.net/kensaku/owariasahi/owariasahi.html


  「第13回地球温暖化に関する中部カンファレンス」 聴講参加レポートUP!

    SBI(Smart Bike Initiative)Cool Choice 国民運動で後援頂いている環境省中部地方環境事務所主催の地球環境を考えるカンファレンス

    に参加して参りました。講演会では、第五次環境基本計画の内容について、環境省担当者からの説明や、川崎市・鎌倉市・長野県での行政として

    の環境改善に関する取組の事例紹介等がありました。OSCNスタッフ2名が参加しました。参加レポートOSCNレポート(寺尾)(9/15)


  SBIスマート・バイク・イニシアチブ環境省中部地方環境事務所)放送終了分の録音UP!ご試聴下さい。こちら

    「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5 各回でご紹介した情報の一部のリンクをUPしました。情報案内をチェック! (9/15)

    ※ 放送局の承認の上で、COOLCHOICE啓発・交通安全啓発の目的で、放送終了分の録音をUPしております。

     「スマートバイクイニシアチブ〜移動はエコで!自転車をチョイス」 第3回の放送は   9/28(金)ON AIR~~


  第70回全国植樹祭2019年6月2日の 一般申し込み 9/15(土)より始まりました!

    森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリング」の舞台、愛知県森林公園で2019年に開催される、全国植樹祭の一般参加申込が

     9月15日の土曜日より始まっています。 全国植樹祭の開催日は、来年2019年の 6月 2日 の 日曜日です。

       お申込みは、愛知県植樹祭HPから ⇒第70回全国植樹祭参加者募集要項(全国植樹祭愛知県実行員会事務局 )(9/15)


  第70回全国植樹祭の開催日が決定致しました!2019年 6月 2日(日曜日)

    「森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリング」の舞台、愛知県森林公園で2019年に開催される、全国植樹祭の開催日が決定しました。

     大会テーマは、「木に託す もり・まち・人の あす・未来」です。愛知県での開催は、40年ぶり、2回目となります。緑に関心を持ち、すてきなサイクリング環境を維持

     していきたいものですね。 詳細は、愛知県HPを参照ください ⇒ 全国植樹祭あいち2019( 第70回全国植樹祭愛知県実行員会事務局 )(8/8)


        OSCNは、JAFOmoiyalty Drive(思いやりティドライブ) 運動に賛同しています!

     自転車も、オートバイも、車も、優しい運転で、さわやかな交通空間に!まわりのことを考えて、思いやりティドライブで!  (8/1)


    一財 日本交通安全教育普及協会の月刊誌「交通安全教育8月号」にて、OSCN交通安全教育活動の実践事例論文掲載頂きました。

   事例論文タイトルは、「実践事例〜小学校における取り組み 10年後・20年後を見据えて〜」(4ページ記載)目次PDF

         月刊誌「交通安全教育」は、幼・小・中・高等学校の学校関係者や交通安全教育指導担当者等、交通安全教育の企画立案や実際に指導される方々

   さらに、交通安全に関心を持つ多くの方々のために、現場で役立つ交通安全情報が掲載されています。詳細は、JATRASページ (7/31)


       尾張旭市市議会 6月定例議会「自転車によるまちづくり」について質疑応答(若杉たかし市議会議員/OSCN副代表

     若杉たかし市議の一般質問が実施されました。質問テーマは、「自転車によるまちづくり」について。当テーマでは、2回目の質問となります。

     今回の市議会での質問主旨は、@「スケアード・ストレートにょる交通安全教育の成果について」、A「今後の取り組みについて」の2点。

     市議と行政との前向きな質疑応答が行われました。今後の交通安全教育の充実について、尾張旭市より前向きな回答を頂きました。(7/31)

     快適で安全な交通空間を維持するためには、家庭・地域社会・学校での、子どもの頃からの継続した交通安全教育は欠かせませんね。 

       ※ 本件についての「尾張旭市市議会だより 第219号」のPDFファイル(抜粋)は こちら(.PDFファイル)(市議会発行)

       ※ 本件についての若杉たかし議員と尾張旭市行政との質疑応答のテキストファイルは こちら(.txtファイル)(市議会発行)

       ※ 当日の議会の中継録画(本件質疑応答部分)こちら(※6/18一般質問をクリックしてご覧ください。尾張旭市市議会ホームページ)

       ※ 尾張旭市市役所 市議会会議録ページ http://www.kaigiroku.net/kensaku/owariasahi/owariasahi.html


   「スマートバイクイニシアチブ〜移動はエコで!自転車をチョイス」環境省中部地方環境事務所HPに掲載頂きました。掲載ページへ

         環境省中部地方環境事務所が提唱する人と環境に優しい自転車の利用を促進して持続可能な社会づくりを目指すコンセプト。SBI。

   この、Smart Bike Initiative(スマート・バイク・イニシアチブ)に協働したイベント情報として、掲載頂きました。Check! (7/29)


  SBIスマート・バイク・イニシアチブ環境省中部地方環境事務所提唱ラジオ番組(20分)始まる!第1回 7/13(金)
     【移動はエコで!自転車をチョイス】「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5で毎月金曜日に放送!全7回シリーズ。
    毎回ゲストコメンテーターとして、OSCN代表の片山昇が、パーソナリティーW高橋さんと共に、自転車の快適利用・安全利用について
    楽しくトークします。午後4時20分~4時40分 ONAIR~  @7/13 A8/24 B9/28 C10/26 D11/23 E12/28 F1/25
    ※スマホやPCでも視聴可能。日本全国インターネットサイマル放送。東海地区から「ラジオサンキュー」お選び下さい。ページへ (7/12)


  7/8(日)「森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリング」 中止のお知らせ (参加者の方へ)


   誠に残念ではございますが、今回のサイクリングは、走行路面・状況悪化のため、中止と致します。

       本日7/7土曜日、朝7:00、サイクリング走路の現地確認を実施致しました。現状、コース上に、倒木・土砂流出・水たまりが多数認められます。

    明日、7/8が、くもり予報でも、今後のさらなる降雨による路面状況の悪化が予想され、安全面を第一優先とし、開催中止の判断となりました。ご了承ください。

      尾張旭の天候は、天気JPでチェック ⇒ tenki.jp ( 日本気象協会 )(7/7)



    「平成30年度 愛知県自転車安全教育指導員講習会」(主催:一財 愛知県交通安全協会が、6/10(日)あいち自動車学校にて、

           県内各地から約35名の参加者を集めて開催。講義と自転車実技の講習が行われ、OSCNからスタッフ1名が参加しました。

     参加レポートをご覧ください。 OSCNレポート(岩瀬) (6/18)


          OSCNは、FM AICHI( 80.7MHz )Do!Safety(セーフティードライバーズキャンペーン)運動に参加しています!

     安心できる交通環境を目指し、車・オートバイ・自転車・歩行者、各々がルールを守り、周囲に気を配った交通行動をとっていきたいですね。

       OSCN団体メッセージを、放送・掲載頂きました! 掲載ページは こちら(6/17)


    「尾張旭まち案内にて、森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリングの申込書を 置いて頂きました!

      尾張旭駅北側に新設のグリーンシティビル1階に 尾張旭市の情報発信拠点「尾張旭まち案内」(運営:尾張旭市観光協会)が4月に誕生!

      各種市政情報や市役所の後援イベント等の発信基地となりました。市内外から訪れる皆さんのおもてなしエリアOPEN!

      尾張旭市の特産品やあさぴーグッズなども販売されています。サイクリングの途中に是非お立ち寄り!チェック! (6/1)


    5/26(土曜日)全国植樹祭1年前イベント開催!(主催:尾張旭市役所) みんなあつまれ!維摩池へ!

           楽しいステージにウォーキングなどのイベント盛りだくさんで、緑に包まれた会場は大盛況の一日と なりました!

     全国植樹祭あさひサポーターブースでは、サイクリングチラシも配布頂きました!

     全国植樹祭尾張旭市関連事業2018イベントカレンダーに「森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリング」掲載!⇒こちら(市役所サイト)

        全国植樹祭1年前イベントパンフレット(PDF) (5/26)


    5月は「自転車月間」知ってましたか? 《 GOOD CYCLE JAPAN 》国土交通省ページへ環境省ページへ

    5月は自転車月間で、5月5日は自転車の日。これは、約30年前の1981年に「自転車の安全利用の促進及び自転車駐車場の整備に関する法律」  

    を基に誕生したとのことです。安全に、楽しく自転車を運転していきたいですね。(5/21)


    5/18(金)尾張旭市立三郷小学校にて、OSCN協賛「矢橋方式 公共・交通マナー授業 A」を、5年生向けの交通安全教育

    として実施をさせて頂きました。交通社会の中で、安全に快適に暮らすために、まわりの様子に気を配り、迷惑をかけないことが大切ですね!

    よく考えて発言する皆さんの姿が素晴らしかったです。今日学んだことを、日々の生活で生かして、安全に生活しよう。

    授業の実践者として、提唱者の交通評論家 矢橋昇先生をはじめ・OSCNの指導員1名が授業を展開しました。学校HP掲載内容 学校HPへ(5/18)


     5/7(月) 長久手市立 長久手小学校にて、「OSCNじてんしゃスクール」を、小学校体育館にて交通安全教室として開催致しました。

               全校生徒対象に、警察官やインストラクターの手本やアドバイスを交え、歩行時や自転車乗車時の安全のためのルールと乗り方について学びました。

               GIANTリブストア名古屋のインストラクターの方や愛知県警第一交通機動隊 自転車対策小隊B−Forceの隊員の方々と協働し、

     実技も交え、安全な自転車走行のポイントを、具体的にわかりやすく伝えてまいりました。

     長久手小の皆さん、これからも安全に登下校してね。安全確認(右左右後ろ)・「とまる・みる・まつ」しっかりしよう!(5/7)


     2018「森林公園植物園 OSCN セーフティー!サイクリング」7/8(日)開催!今夏も爽やかに!

   2018特設情報ページ UP! こちら ※ お申込受付開始は、5月1日 予定  ※ 昨年度の2017年の様子はこちら

         運営主催: 交通教育NPO OSCN  後援: 尾張旭市・尾張旭市教育委員会・瀬戸市教育委員会・愛知県教育委員会・環境省中部地方環境事務所

     協力: 愛知県 ・ 愛知県警第一交通機動隊B‐Force ・ 愛知県警守山警察署 ・ ドバッツライノハウス ・ GIANT名古屋  ほか

     ※ このサイクリング型交通安全スクールは、全国植樹祭尾張旭市実行委員会後援事業です。

     ※ 愛知県森林公園を指定管理するウッドフレンズ共同企業体の自主事業として、使用許可を受け実施します。(4/21)


  中日新聞 子ども自転車大会出場旭小児童を取材。なごや東版にて掲載されました!

   「子ども自転車 敢闘賞〜尾張旭市・旭小 市長に県大会報告〜」 ⇒ 記事.PDF (4/5) 

    旭小6年生4名と保護者が、尾張旭市市長へ結果報告!「第53回 交通安全子ども自転車大会 愛知県大会」

    大会後、春休みの午後に、尾張旭市役所の水野市長のもとへ結果報告の表敬訪問。子どもたちと保護者、指導者が結果報告を行いました。 

    市長からは、「短期間に集中して知識と技能を高めることができましたね。これからも、安全走行の模範となってください」とのお言葉を

    頂きました。2018OSCN交通安全子ども自転車大会ページへ (4/4)


     第53回交通安全子ども自転車愛知県大会2018(3月28日 ポートメッセ名古屋)開催されました!

         2018年度は尾張旭市の旭小学校の4名は、初出場の県大会で、団体総合 8位 敢闘賞を頂きました。 

    応援ありがとうございました。これからも交通安全の模範となってください。

      愛知県内各地より、小学校27校・108名の選手が参加しました。入賞は7位まで。 2018チームのOSCNページは こちら(3/28)


  第53回交通安全子ども自転車愛知県大会(3/28)ポートメッセ名古屋会場は こちらのURLからご確認下さい。


      JA共済連地域活動支援部様より小学生向け交通安全教育DVDを、OSCNじてんしゃスクールにご提供頂きました。。
     小学生向けで分かりやすくプログラムされた交通安全教育DVDです。基本編・発展編、そして、保護者向けの3巻のDVDから構成されています。
     地域での交通安全教育に有効に活用させて頂きます。ご協力感謝申し上げます。尾張旭市・長久手市・日進市・瀬戸市周辺の教育機関等でご利用
     されたい場合は、キットをお貸出し(無料)致しますので、OSCN事務局までお問合せください。お問合せページ
     ※ 尚、JA共済の交通安全教育支援ページからも動画をダウンロードしてご利用が可能です。JA交通安全支援ページへ(動画ダウンロード)
       JA共済の【ゲームで学ぶ交通ルール〜こども交通安全タウン〜】サイトは、こちら (3/21)

    3/3(土)「 春日井市交通児童遊園」にて、新1年生親子交通安全教室を開催。春風の暖かい日でした。

   OSCNは教室運営に協力。春日井市の皆さん、ご参加頂きありがとうございました。レポートUP!レポート(PDF)(3/8)


    OSCN乗りもの対談シリーズ「すてきな輪だち!」New対談 !

    第5回「 スポーツバイクのおもしろさと交通安全意識 」〜 サイクリング体験から学ぶこと〜

ゲスト: 豊田市交通安全学習センター センター長 伊藤嘉康 対談相手:OSCN代表 片山 昇 

SPLゲスト:ドバッツライノハウス 斉場 孝由 氏

           レポート⇒2018対談レポートD .pdf 対象ページは こちら



   尾張旭市役所「市民活動と協働に関する尾張旭市職員研修」2/27日(火)開催
     尾張旭市役所講堂にて、OSCNの理事4名が、約40名の行政職員を対象に、交通教育NPO  OSCNの市民活動教育事業の実践発表を致しました。
     当日は、Nagoyaコミュニティ研究所代表、水野真由美氏の講演もあり、ワークショップでは市民活動と行政との協働について市職員と積極的に
    意見交換をすることができました。    ※ 当日のOSCN実践発表PDFは こちら OSCN発表(PDF) (2/27)


    2/17(土)豊田市交通安全学習センターで、「トヨタ サポトヨパーク」(主催:名古屋トヨペット・共催:豊田市)が開催されました。

     OSCNスタッフ3名も体験参加して参りました。車を使用した安全テクノロジーを始め、子ども交通安全教室、高齢者疑似体験、死角体験等、

     センターの模擬タウンを舞台に、体験的に学ぶことができました。(2/18)


      JAF交通安全教育動画として、動画でチェック!交通安全 自転車編を、JAFホームページにて公開中です。
     動画は実車版で、自転車や、歩行者、車のドライバーの目線となり、様々な角度から、客観的に危険につながる動きを確認することができます。
     交通社会で日々生活する私たちにとって、ご家庭で手軽にできるKYT(危険予知トレーニング)を、リスクマネージメントの一環として
     ぜひご覧ください。おすすめです。危険を未然に防ぐ為に、想像力の元となる思考訓練で・・・セーフティーに!
     Safety Cycling&Walk & Ride & Drive! OSCN代表/JAF愛知支部交通安全実行委員 片山 昇よりご案内 (2/12)
      ・実写版 危険予知トレーニング〜危険予測で事故を防ぐ〜 自転車編」(JAF)→ JAFサイトへ 
      ・動画でチェック!交通安全 自転車編」(JAF)→ JAFサイトへ 


     セーフティーマップを、1/31 日進市立赤池小学校 OSCN協賛 6年生向け交通安全学習で活用しました。

       交通参加者として、地域の危険個所を意識することは、有効なリスクマネージメントのひとつですね。

     見えない危険を可視化する。「みんなでつくる安全マップ〜SAFETY MAP〜」本田技研工業(株)の取組に、OSCNは賛同・参加

     しています。このSAFETY MAPは、あらかじめ危険な場所を知り、歩行者・自転車・ドライバー・ライダーが、より安心して交通社会をシェア

      し 合うことを目的として誕生した安全マップだそうです。インターネット上から、どなたでも、地域の道路の危険箇所・注意すべき箇所を登録

    できます。 みんなの声で、地域の安全マップづくりにトライ! 人にやさしい運転を意識できる社会へ!(2/3)

説明ビデオをご覧下さい。⇒ 本田技研工業 SAFETYMAP紹介ビデオ(YouTube)  


2018↑


    反射材を身につけ、夕方〜夜の安全確保を!(出典:愛知県警) 愛知県警 ホームページへ

     暗くなるのが早い季節。夕方〜夜間の自転車や歩行時に、反射材を身につけ、車やバイク、自転車からの視認性良くしましょう!。

     自転車も必ずライトを点灯させたり、歩行時も、反射材等も装着したりして、車や他者からの視認性を上げるようにしましょう

     愛知県警の、【反射材付の靴の視認性の検証」に関するホームページは こちら(12/24)


     自治体や学校での各地域実情や安全教育ニーズに沿った「自転車による体験型交通安全教育」のデザインやプログラムを致します。

    各組織と連携する形での、「じてんしゃスクール」開講も可能です。(尾張地域周辺限定)

    詳細は、ご質問ページをご覧の上、事務局へお問合せください。(12/24)


    12/19(火)日進市立赤池小学校にて、OSCN協力「1年生 交通安全教室」実施させて頂きました。

    愛知県警第一交通機動隊自転車小隊 B−Forceの隊員の方々と、GIANTストア名古屋の方を特別講師にお迎えし

     先生方と協働で交通教育指導にあたりました。

      もうすぐ楽しみな冬休み!歩いているとき、自転車にのるとき、左右前後の安全確認をしっかりとして、楽しい冬休みを!

     GIANTストア名古屋の方のヘルメットの正しいかぶり方のお話しや、B-Forceの先生方とのお約束「と・ま・と」を思い出してね!(12/19)


   12/16(土)、平成29年度尾張旭市市民活動促進助成事業中間報告会が、中央公民館で開催されました。
     OSCNは、理事4名が、「OSCNじてんしゃスクール」の報告を致しました。講師の先生方からは、主に次の点を評価頂きました。
     @  昨今の自転車が関係する交通事故の発生状況を鑑み、自転車の安全な乗り方というのは、ますます必要な教育活動となってきている点。
     A  地域社会に根ざし、お互いの顔が見える活動であるという点。
     自転車を主軸とした交通教育事業への 尾張旭市のご協力に感謝いたします。  ※ 上記報告会 OSCN発表内容PDFはこちら (12/16)

    12/11(火)〜15(金)日進市立赤池小学校にて、OSCN協力「チャイルドビジョン体験コーナー」を、保護者の方々向けの

            交通安全啓発の一環として、機材協力をさせて頂きました。子どもの視点をおとなが理解し、その見え方の違い・感じ方の違いを理解するための

       ツール 「チャイルドビジョン」です。 安全確認すべき方向に、しっかりと顔と心を向けることの大切さを、 先ず大人が理解することが

     交通安全教育の第一歩ですね。(12/16)


      尾張旭市役所「市民活動支援センター登録団体紹介コーナー」尾張旭市役所1Fロビーで、12月22日迄 活動内容展示中!

    OSCNも登録団体として、「森林公園植物園セーフティー!サイクリング」のレポートを展示中。ご覧ください!(12/16)


    「交通安全年末緊急アピール」が、発信されました!12/4付 愛知県ホームページへ(愛知県地域安全課交通安全グループ)

   愛知県の大村知事は、「交通安全年末緊急アピール」を発信。これは、安全運転・安全行動に努めていただくよう、県民の皆さんに強くお願い

    する主旨のものです。また、知事による「交通安全年末緊急アピール」は、愛知県では、平成26年から4年連続となっています。

   11月に入ってから、小中学生が命を落とす自転車乗車中の重大な事故も増えています。また、歩行者と自転車の事故も増加しているとのことです。

   交通社会を利用する私たちの心がけと、どんな時にも安全確認を励行することで、悲しい事故を無くして参りましょう! (12/10)


     2017年11月12日(日)開催の「 親子で体験!じてんしゃスクール 」動画ページUPしました! 撮影者:OSCN富永(11/23)

    YouTubeホームページよりもご覧いただけます→ YouTubeサイト


    11/17(金)20(月)日進市立赤池小学校にて、OSCN協賛「矢橋方式 交通・公共マナー授業 A」を、4年生向けの

     交通安全教育として実施致しました。2回目の学習テーマは、安全な交通行動に必要な規則についての知識と危険を排除する為の望ましい行動

     の仕方です。交通社会の中で安全に快適に暮らすためには、知っておくべきことがたくさんありますね!

    「交通ルールはとても大切なことなのだと思いました。迷惑になっていないか、危険な目にあいそうではないかということにも気をつけていきたい

    です。そして、お母さんや家族にも話そうと思います。」という児童の感想が印象的でした。

     授業の実践者として、提唱者の交通評論家 矢橋昇先生をはじめ・矢橋事務所講師1名・OSCN講師1名・赤池小教員1名が指導にあたりました。

     (11/20)

     9/27(水) 長久手市立 市が洞小学校 OSCNじてんしゃスクールを、小学校体育館にて交通安全教室として開催致しました。

               警察官やインストラクターの手本やアドバイスを交え、歩行時や、自転車乗車時の安全のためのルールと乗り方について学びました。

               愛知県警第一交通機動隊 自転車対策小隊B−Forceの隊長と5名の隊員の方々が、実技も交え、安全な自転車走行のポイントを

     わかりやすく指導頂きました。

     1年生・2年生の皆さん、これからも安全に登下校してね。安全確認(右左右後ろ)しっかりしよう! ※後日レポートup予定(9/27)


    白鳳小6年生4名と保護者が、尾張旭市の水野義則市長へ結果報告!「第52回 交通安全子ども自転車大会 愛知県大会」

    大会後のそれぞれの思いを胸に、尾張旭市役所の水野市長を表敬訪問。子どもたちと保護者が結果報告を行いました。 

    水野市長さんからは、「自転車の大会で学んだ、安全走行の知識と技術を、是非とも、周囲の人たちに伝えられる人になって下さい。

    おめでとうございました!」とのお言葉を頂きました。2017OSCN交通安全子ども自転車大会ページへ(8/24)


    OSCNは、環境省が提唱する国民運動「smart move」(スマートムーブ)〜見直そう移動手段〜に賛同しています!

    自動車やオートバイのスマートな活用と共に、公共交通機関・自転車・徒歩での移動も心がけて、CO2を極力削減。

    自転車を、賢く・楽しく・安全に活用して、交通の面からも、私たちの大切な社会環境・自然環境を守っていきたいですね。(8/18)

※ COOL CHOICEのイメージキャラクター「イマミライ」による、取組解説3DCG公開中!こちら(環境省HPへ)


      内閣府政府インターネットテレビでは、「 自転車の思わぬ事故 知っておきたい4つの点検ポイント 」を公開中です。
     快適にスポーツ走行が楽しめることで人気が高まっているタイプの自転車や、日常の足として便利な実用的な自転車も、整備と点検を忘れずに
     安全に利用して参りましょう。どのようなタイプの自転車でも、点検と整備は必要です。セーフティー! Rideで!(8/17)
      ・スポーツ用自転車の思わぬ事故 知っておきたい4つの点検ポイント」(内閣府政府インターネットテレビ)→ 内閣府サイトへ 



      森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリング」アンケート結果UP!⇒アンケート(PDF)  (8/8)

      ※ レポートページはこちら YouTubeホームページよりも動画をご覧いただけます→ YouTubeサイト


      警察庁HPの「交通安全教育と交通安全活動」のページをご覧ください。交通安全教育のヒントが掲載されております。

     「子供等の交通事故について」のPDFが掲載されております。子供の学年・事故状況をデータ化したレポートです。

       交通安全教育の参考にすることができます。 「子供等の交通事故について」kodomojiko_NPA.pdf ※出典:警察庁 (8/1)

          ・ 警察庁(National Police Agency)HP「交通安全教育と交通安全活動」


      森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリング」レポートUP!⇒レポート(PDF)※ レポートページはこちら (7/23)


     2017年7月9日(日)開催森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリング」動画ページもUP!撮影・編集:OSCN富永(7/23)

    爽やかな緑の中!自転車でSAFETY & COOL CHOICE!YouTubeホームページよりもご覧いただけます→ YouTubeサイト


        (7/22速報) 7月21日(金)「第52回 交通安全子ども自転車大会 愛知県大会」

      守山署・OSCN・白鳳小学校合同チームの大会結果は、4名が力を合わせ、団体総合 5位 に入賞!(前年10位・一昨年16位)

       4名全員が 3年間の練習の成果を発揮できました! 賞状・楯、副賞の自転車を1台を頂きました。

       名古屋国際展示場(ポートメッセなごや)にて開催の交通安全子ども自転車愛知県大会。

       今年は県内各地の小学生36チーム(選手144名)が出場。入賞は7位まででしたが、参加した全ての小学生に

       自転車を安全に丁寧に乗ろうという姿勢が観られ素敵でした。愛知県警自転車対策小隊B-Forceの方々による

       自転車の安全利用講座もありました。OSCN交通安全子ども自転車大会ページへ

学んだ技術と知識を、これからも交通安全に生かして下さい。 (7/22)


        7月21日(金)「第52回 交通安全子ども自転車大会 愛知県大会」が、ポートメッセ名古屋で開催されます!

       OSCN・守山警察署・白鳳小学校の協力の下に誕生した「守山警察署チーム」の白鳳小学校6年生4名が出場します。

       白鳳小の子どもたちは、3年目の挑戦です。挑戦する心で、頑張ってまいります! 応援よろしくお願い申し上げます。

       行政・民間企業・学校、各関係機関からの応援・ご指導に感謝いたします。 OSCN交通安全子ども自転車大会ページへ (7/17)


     7/15(土) 尾張旭市立三郷小学校PTAだんご会主催 OSCNじてんしゃスクールを、三郷小学校にて開催致しました。

               警察官やインストラクターの手本やアドバイスを交え、自転車によるルールとマナーを守った安全走行について学びました。

     信号や標識を見て、「まっすぐ走り、安全に止まる」という当たり前にも思える自転車の動作の中に、安全走行の基本があります。

     スクール後のお楽しみ、校庭での、おもしろ自転車体験も、盛り上がりました!夏休みも安全運転で! ※後日レポートup予定(7/16)


   「止まれ」・「徐行」標識に英字が加わります。

     警察庁と国土交通省は、訪日外国人の増加や2020年の東京五輪開催を受けて、道路標識の「止まれ」に「STOP」を、「徐行」に「SLOW」を

     併記することを決めました。名古屋市中心部など、外国人の運転が多い道路や標識の更新の際に順次、変更作業が進められています。

        ※ 「道路標識、区画線及び道路標示に関する命令」の改正 施行:平成29年7月1日 (7/2)


     2/25(土)豊田市交通安全学習センター ロードバイク安全利用基礎研究会  レポートーページUP!  こちら(3/5)


     2/25(土)豊田市交通安全学習センターにてロードバイク安全利用基礎研究会(OSCN企画)を実施致しました。

    近年、利用者増加のロードバイクについて、安全利用の為の基礎研究会を実施。OSCN代表と豊田市交通安全学習センターのセンター長が参加。

    交通安全教育にご活用頂く為に、センター長にロードバイク(GIANT製)を、OSCNから寄贈致しました。レポートーページは、こちら(3/2)

     ※ 豊田市交通安全学習センターの伊藤センター長様よりのコメント
      「今後、自転車全般の特性を体得・理解し、多くの方に『自転車の安全で快適、そして適正利用の推進』を弊所にて展開したいと思います。」

      内閣府後援「平成28年度 交通安全教育指導者研修会」 レポートUP!⇒ OSCNレポート(寺尾)PDF(2/6)

JATRAS(一財 日本交通安全教育普及協会)


    豊田市交通安全学習センターを見学・体験! 豊田市交通安全学習センター ホームページへ

   スタッフ3名が、豊田市の施設「豊田市交通安全学習センター」を見学・体験しました。雰囲気は、テーマパークのよう! 

   大人も子どもも、交通安全ルールやマナーなどについて、楽しく体験しながら学べる施設です。豊田市以外の方も利用できます。ぜひおすすめ!

     場所:豊田市鞍ヶ池  施設利用料:入場無料/一部乗り物等有料 ※詳細は、センターHPをチェックしてください。(1/9)


2017↑


      英語版「日本の交通ルールガイド」JAFホームページFor All Those Driving a Motor Vehicle in Japan

    Pay attention to pedestrians and othervehicles in traffic. Drive with care for others !

    JAFのサイトには、For Overseas drivers. という、海外から日本を訪れる方々への交通ルールを説明した英語版のサイトがあります。

    日本の交通ルール・交通標識・緊急時の対応といった、日本で乗り物を運転する際に役立つ情報が掲載されております。

    身近にいらっしゃる外国の方々に、ぜひお知らせください。For Overseas drivers(JAF)(12/25)


      尾張旭市市議会の12月定例議会おいて、「自転車によるまちづくり」について

    若杉たかし市議の一般質問が実施されました。質問テーマは、名古屋市方面からのサイクリストも多数・頻繁に通過する

    矢田川沿いの市施設 「多世代交流館 いきいき」の「じてんしゃの駅」としてのさらなる有効活用についてでした。市の施設をさらに生かし

    尾張旭市の商業や観光情報を、魅力的にアピールできるといいですね! 快適で安全な交通空間には、通過するサイクリストが情報共有できる

    場所も大切ですね。 尾張旭市市議会のホームページ https://www.city.owariasahi.lg.jp/sisei/sigikai/situmon/h28-12.html#kojin2  

         ※ 当日の議会の中継録画は こちら(12/14)


    11/26(土)「のりかたスクール」を、尾張旭市河川緑地、矢田川CycleSkillArea ( サイクルスキルエリア ) にて開催致しました。

    瀬戸市から参加の小学2年生が、お家の方と楽しく取り組みました! とても上手にこげるようになったね!! (11/26)


    「 春日井サイクリングフェスティバル」(自転車の安全利用啓発サイクリング) 主催: 春日井警察署

            10/8(土) 終了しました!OSCN「子ども交通安全運転体験」コースをお楽しみ頂きありがとうございました。

      早朝、雨天のためイベントエリアは、残念ながら中止となりました。( 県警あゆみ号・パナソニック電動自転車・警察犬訓練 )

      雨上がりにお集まりいただいた、フェスティバルを楽しみされていた方々に向け、サイクリングコース(公道封鎖・自転車専用道)と

      OSCN「子ども交通安全運転体験コース」を体験頂きました。ドバッツライノハウス製作のタンデム車も登場!

      愛知県警の自転車部隊B-Force隊員の方々からもご指導をいただきました。

           〜 これからも交通ルールを確認して、道を楽しく安全に走ろう! 〜 後日レポートUP予定。(10/8)

      協力:GIANT名古屋・パナソニックサイクルテック・ドバッツライノハウス・交通教育NPO OSCN

         春日井市役所・愛知県警(自転車専従部隊B−Force・警察犬) (10/10)


    本田技研工業株式会社の交通安全関連サイトに、楽しく学べる「危険予測トレーニング(KYT)」があります。

   「交通センス=危険予測能力」を高める内容です。http://www.honda.co.jp/safetyinfo/kyt/training/index.html

   自転車編もあり、歩行者や運転者の立場で、わかりやすい動画体験に!Let's Try! (10/1)


     8/10 〜  「愛知県自転車マナーアップ大作戦」展開中! 愛知県ホームページへ

     愛知県では、自転車の安全利用を広く呼びかける啓発キャンペーンを実施しています。ドーキンズ英里奈さんを中心とするキャンペーン隊が

     県内各所を、啓発走行し、自転車の安全利用を呼びかけます。また、期間中は、TVのC等でも、安全利用啓発放送を実施します。

     「ドキン!とさせないで! 自転車だってクルマの仲間」 CM動画は、こちらのYOUTUBEより (8/11)


    尾張旭市の「あさぴー」も、ヘルメットをかぶりました!! 大切だね!

        ※ 尾張旭市役所HP「あさぴーコーナー」はこちら http://www.city.owariasahi.lg.jp/shoukai/asapi.html( 6/6)


    「愛知県地域連携交通安全モデル事業」の実施結果報告会が開催されました。愛知県県民生活部地域安全課)

    3/18(金)午後1時より、アイリス愛知(名古屋市中区丸の内)にて、愛知県より委託の交通安全についての地域連携事業について

    県内各地13団体による実施結果の発表報告会が行われました。当日は、たくさんの方々が参加されました。

    OSCNは、自転車の安全利用の啓発推進を目的とし、尾張旭市内の公立学校、および公共放送での放送実施の結果報告を致しました。(3/21)

    ※ 地域連携交通安全モデル事業のページへ


     OSCNスタッフによる実践事例発表の研修会レポートをUPしました。

    ・1/28(木)内閣府後援「平成27年度 交通安全教育指導者研修会」(主催:一財 日本交通安全教育普及協会

       OSCNレポートPDFこちら(若杉たかし・片山明子)OSCN当日発表内容PDFこちら(片山昇) (3/3)


     朝日新聞 2016年2月20日の朝刊に、OSCN活動についての記事を掲載頂きました。

    「自転車のルール守り楽しく〜尾張旭の市民団体、各地で啓発教室〜」 2/20(土)朝刊 愛知総合版(愛知県全域) 記事.jpeg  (2/20)


    内閣府後援「平成27年度 交通安全教育指導者研修会」(主催:一財 日本交通安全教育普及協会が、東京代々木にて

          全国から交通安全教育指導関係者が集まり開催されました。

          各班別協議会(児童・高齢者 他)では、様々なアイディアの交換や議論が行われました。

    OSCNは、『市民活動団体としての交通安全教育』というテーマで、尾張旭市での自転車による交通安全教育の取組を45分間発表致しました。

     ※ 上記研修会 OSCN発表内容PDFはこちら・開催要項 こちら(PDF) (2/1)


    尾張旭市立図書館にて、交通安全啓発CD「じてんしゃスクール放送局」CDセットの貸出が開始されました。

       新規蔵書ページはこちら(尾張旭図書館サイト)※当CDは、平成27年度愛知県地域連携交通安全モデル事業で制作されました。(1/13)


    12/7(月) 〜 10(木)の4日間。午後 6:20 〜 6:30の時間帯に、第2回目の

    「OSCNじてんしゃスクール放送局」(小学生向け)全4回)が、地域のFM局「ラジオサンキューFM84.5」にて放送されます!

    ※ インターネット経由の、受信方法・各回の内容は、11月と同様です。こちらをご覧ください。 (12/7)


    尾張旭市 水野よしのり市長を 表敬訪問。 エコモビ表彰の報告を致しました!

        OSCNの斎場顧問・若杉顧問・代表片山が、水野市長をはじめとし、市役所市民活動課の皆様に対し、

     3年間にわたる行政からの支援の御礼と、このたび愛知県より拝受したエコモビ表彰の報告をさせて頂きました。

    また、今後の尾張旭市でのソフトおよびハード面からの自転車環境の充実についても、大変前向きな意見を交わすことができました。(11/18)

「エコモビ推進表彰」についての、OSCNページは、こちらです。

水野よしのり市長の、私的なオフィシャルブログでも紹介いただいております。こちら


  「2015エコモビリティライフ県民の集い」11/6(金)が、愛知県芸術センターで開催されました。

     参加者の皆さま・ボランティアスタッフの皆さまと創造して参りましたOSCN「じてんしゃスクール」は、「エコモビ表彰」において、

     受賞団体として愛知県石原副知事より表彰を受けました。スクール活動で、様々な方々との取組や協働・様々な方々に ご参加頂いての

     自転車の交通教育実践を評価頂いたとのことです。全ての参加者の皆様と頂いた賞と考えております。OSCNスタッフ・事務局一同(11/7)

     「エコモビ推進表彰」についての、OSCNページは、こちらです。

      ※ 愛知県より拝受のエコモビ推進表彰の表彰状と記念の盾は、指導協力店 尾張旭市の自転車店「ドバッツライノハウス」さんにて展示中!

        12/8より、長久手市の自転車店 「GIANT名古屋」さんで展示予定です。

            「エコモビリティライフ推進表彰」 については こちら  (エコモビ/愛知県のページ)


   愛知県豊田市足助町のNPO法人「体育とスポーツの図書館」発行のSL通信にて、7/1に、OSCN関係者の寄稿記事が掲載されました。

   図書館が所蔵する約50年ほど前に創刊された当時の「ニューサイクリング」誌との出会いについての寄稿です。

   図書館館長の成瀬様のご厚意で、掲載号「SL通信37号」をご覧頂けます。(OSCN記事p6~p9) SL通信37号(PDF)(7/28)


    NPOと愛知県の協働推進に向けた共同声明「あいち協働ルールブック2004」に、OSCNも賛同・署名致しました。OSCN署名文書   (2/11)

   OSCN代表のコラムページ開設しました。交通教育や交通事情について代表片山が感じたことを不定期でUPいたします。 OSCN代表コラムページ (2/11)

   尾張旭市消防署にて、普通救命講習1を受講して参りました。AED等の利用説明や救命の基礎知識を学ぶのに、現在とても便利な学習システムが

     あります。本格的なサイクリングシーズンを前に、「もしもの時の知識」を学んでおくことも、いざという時に備え大切だと考えます。

     尾張旭市内でも、スポーツ中に発生した救命事例で、AEDの利用により2名の方が一命をとりとめられた事例があるそうです。

     概要は、ご自宅のコンピューター等で応急手当のWEB講習(e-ラーニング)が1時間、その上で予約しての消防署での実技講習が2時間です。

      WEB講習だけでも、知識の再確認として大変勉強になります。 興味のある方は、尾張旭市のホームページをご確認ください。

       ※ 参考WEB⇒ 「 尾張旭市 応急手当WEB講習(e-ラーニング)のご案内 」                   (2/8)

   日進市立 日進中学校にて、第1学年進路学習会が開催され、OSCN代表も、「交通教育NPOとは?」・「NPO活動とは?」

     というテーマで、中学生の皆さんに向けてお話しをさせて頂きました。当日は、様々な企業の方・消防士さん・白バイ隊員さんなど

     様々な職種の方が十数名お見えになり、それぞれの教室でお話しをされていました。中学生の皆さんの姿勢がとても素晴らしかったです。

    「NPO活動」や「じてんしゃスクール」にも関心をお寄せ頂き、 ありがとうございました!講義の様子      (2/4)

    尾張旭市は、市議会の様子を公開・動画にて配信しています。12月議会おいて、「自転車の乗り方に関するマナー、ルールの啓発について」

    12/2の議会上での行政と市議の一般質問・答弁をご覧ください。中高生や大人への啓発について、一層の充実で快適な交通空間を創出しましょう!

           尾張旭市市議会のホームページ http://www.gikai-web.com/dvl-owariasahi/2.html

      ※以下の順にクリック! 平成26年 ⇒ 定例会 12月 ⇒ 12 / 2(火)一般質問 ⇒ 4番目の「自転車のマナールール啓発」発言者:若杉議員(VOD25分06秒)

               ※尚、ウィンドウズメディアプレーヤーで動画が動作しない場合は、設定を変更する必要があります。変更の仕方は、こちら(ヤフーヘルプセンターQ&A) (12/3

    OSCNのスクール等の行事中は、参加者の方については、助成/協賛金の一部を充当し、愛知県社会福祉協議会のボランティア行事保険A型
    加入しております。 また、ボランティアスタッフについては、尾張旭市による保険料の全額負担により市民活動保険に加入しています。
     スクールの様子の動画ページです。ご覧ください。 スクールの様子ページへ (.wmvファイル)