2014森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリング                       


  10/5 開催の「森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリング」情報ページ    



    最新情報 (10/4)   


10/5(日)の森林公園植物園OSCNセーフティ!サイクリングは、中止といたします。

台風の接近による天候の悪化が予想され、参加者の方の安全を優先し、誠に残念ではありますが中止の判断を致しました。      (10/4)


「森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリング」 ※上写真 予定コース



10/5の森林公園植物園OSCNセーフティ!サイクリングは、中止といたします。

台風の接近による天候の悪化が予想され、参加者の方の安全を優先し、誠に残念ではありますが中止の判断を致しました。(10/4)


 森林公園スクールで、参加者の皆さんにお願いしたいこと 2 ( スクールについて )
     ・ 朝6時は、十分に明るいですが、少し肌寒い気温です。ぜひ、ウィンドブレーカー等、体温を調節できる携帯便利な上着をご用意ください。
     ・ 森林公園植物園走行時は、各班のリーダースタッフの指示に従い、一列で走行します。
     ・ 植物園内のサイクリングのポイントは、以下の通りです。ルールを守って、楽しく森林サイクリングを体験しましょう!!
       @ 路上での並列走行の禁止・左側通行での一列走行の徹底
       A 合流付近での一時停止による右、左、右確認
       B 停車時の他者への声がけ(止まります・右に曲がります等) スタッフに合わせ、保護者の方の声がけも、どうぞよろしくお願いします。
 森林公園スクールで、参加者の皆さんにお願いしたいこと 1 および 確認事項 ( 植物園・駐車場内・受付について )
  
   ・ 植物園内の走行は、交通教育スクールのために、愛知県より特別に許可を頂きました。通常は自転車進入禁止です。
     ・ こちらの案内があるまで、事故防止のため、自転車走行をしないように、ご協力ください。各班の自転車スペースに駐輪を!
     ・ レンタル自転車を借りた方のみ、初めての自転車に慣れていただくために、ウォームアップエリアで、自転車にお乗りいただけます。
     ・ 駐車場に車を置き、先ずは受付を済ませてください。ご自分の班の番号を確認のうえ、班番号の列に自転車をお並べください。
     ・ ごみ等は、各自お持ちかえりいただきますよう、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
     ・ スクール開催時は、全エリア禁煙と致します。ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
メイン会場図をご確認いただき、駐車場や受付場所をご確認下さい。                メイン会場図.pdf   
    メイン会場は、森林公園第二駐車場(ボート乗り場方面)です。 下のメイン会場への道路案内図をご覧ください。           (10/2)
当日の予定と、メイン会場の第二駐車場への案内図をご確認ください。   当日の予定.pdf ・ メイン会場への道路案内図.pdf   
    メイン会場は、森林公園の正門側の駐車場ではありません。ご注意ください。                                (10/2)

準備が順調に進んでおります。少し天気が微妙ですが、参加者の方々にお会いできるのを楽みにしております。

    当日は、ウィンドブレーカー等温かいウェアを持参の上、お越しください。                                (10/1)

9/26に参加者の方への受理書を発送済です。当日持参の上、受付してください。届いていない参加者の方は事務局まで

本大会では、あさひAEDサポートの協力により、大会本部にAEDを設置しています。

尾張旭・瀬戸・名古屋・長久手のたくさんの方にお申込みいただき、ありがとうございました!受付終了しました。

サイクリングルートにある湿地帯では、シラタマホシクサの白くかわいい花の群落が見ごろとなりそうです!お楽しみに!

コースの走行イメージ動画をUPしました! 広大な植物園内を、のんびり爽やかライド! Come Ride With Us !


コース動画へ ※ Wmv.ファイル 

WEBによる申込を、開始しました!⇒  お申込みページ(受付中!)※ PDF申込書をご確認の上、お申し込み下さい

申込みフォームの年齢記載項目欄の改善について

   小学生以上の6歳から記入できるように改善致しました。記入出来なかった皆様には、大変ご不便をおかけしました。

ご要望多数につき、小学生親子参加可能となりました!(15組限定)小学生の参加費は、500円です。

 大人の方のヘルメットレンタルも可能です。(個数に限りあり)

※ PDF申込書をご確認の上、お申し込み下さい。

スクール当日は、紅茶専門店TEASリンアンさんの、モーニングティー(スリランカ産ティンブラ)サービスあり!

参加賞として、TEASリンアンさんのTEAパック・補給食・ドリンク等を用意しています。

MTBの世界チャンピオン(柳原さん)や、プロロード選手(AISAN RACING小森選手)が特別講師として参加!!

   交通安全走行テクニックや乗り方のアドバイスをもらっちゃおう!

  (下写真: 左)柳原康弘さん(1989年、17歳高校生時代に、米国カリフォルニア州マンモスマウンテンで開催された

   MTB世界選手権トライアルで優勝。北米を転戦。全日本選手権ダウンヒルチャンピオンも獲得。現在MTBプロデューサー)

  (下写真: 右)小森亮平選手(昨年はベルギーを拠点にレース活動。高校卒業から、ヨーロッパを拠点にレース活動を行う。

   2008年全日本選手権U23優勝。世界選手権U23日本代表。プロロードレースチーム AISAN RACING TEAM所属)

  

参加可能車輛は、いわゆるママチャリ・実用車・小径ホイール車・タンデム車(開催場所でのみ走行可能。愛知県では公道走行不可)
   ・MTB・ATB・BMX・シクロクロス・ロードレーサー・クロスバイク等、公道走行可能な車輛要件を満たしていればOK!
「2014森林公園植物園OSCNセーフティー!サイクリング」の申込書です。  ⇒ PDF申込書   

愛知県発信の あいちのスポーツ大会城情報サイト「あいスポ!」に、掲載頂きました! 

このサイクリング型スクールイベントは、ポタリング(ゆっくりとしたペースでのサイクリング)で、自然を満喫しながら、交通ルールを確認しつつ
    走る自転車による交通安全啓発イベントです。 スポーツ車でなくても、楽しめる内容です。 
ルールを守り、爽やかサイクリング! 
7/7「RADIO SANQ(ラジオサンキュー)」FM84.5(瀬戸・尾張旭・長久手のコミュニティFM)にてOSCN代表がセフティ!
        サイクリング情報や交通教育について、パーソナリティの水野良一さんと交通教育トーク(.wmv)を実施!
バイシクルクラブ誌(7/20発売9月号)のイベント情報で、「セーフティ!サイクリング」情報掲載! P195 チェック!
サイクルスポーツ誌のイベント情報で、「セーフティ!サイクリング」情報掲載中!  サイクルスポーツ誌ページへ
森林公園公式ホームページの新着情報に、「セーフティ!サイクリング」情報掲載中!  森林公園サイクリングページへ
安全走行サイクリングを実施するルートの様子を少しだけご紹介!秋の爽やかな空気をゆったり満喫! 画像ページへGO!
愛知県警 守山警察署の交通課署員から、交通法規を遵守した自転車での公道走行に関する大切なアドバイスも頂きます。
愛知県が誇るプロロードレースチーム愛三工業AISAN Raicing Teamの選手1名と1989年MTB世界チャンピオンの柳原康弘
       さんのゲスト出演が決定!一緒に安全走行サイクリングを楽しんだり、交通安全についてのトークショー等を予定しています。

本年度、森林公園植物園で開催予定のスクールイベントページを開設しました! 
   植物園内の走行では、スピードは10km以下、各班分けにより、スタッフ先導の下、
   一列でのキープレフトのんびりライドとなります。ご了承くださいませ。
   ※ 通常は、森林公園の植物園内は、自転車での走行や入場は禁止となっておりますので、ご了承ください。
このスクールは、運営主管がOSCN(尾張旭・セーフティー・サイクリスツ・ネットワーク)で、ウッドフレンズグループの
   自主事業となります。
自然豊かな森林公園植物園の魅力を、ウォーキングや自然観察でぜひご体験ください! 森林公園植物園ページへ
森林公園・ゴルフ場に、湖畔で楽しむBBQ場・担々麺やカレーが美味の森のカフェ・LunchBuffetの森のキッチン OPEN!
    この夏おすすめ!家族や仲間と、サイクリング途中にも GOOD! 森林公園HPへGO!

昨年度、森林公園植物園で実施した「親子で体験!おはよう!じてんしゃスクールin森林公園」のページはこちら


協賛・協力 各企業/機関

   

               

運営主管: OSCN(尾張旭・セーフティー・サイクリスツ・ネットワーク)
事業主体: ウッドフレンズグループ
後援: 愛知県教育委員会 ・ 尾張旭市教育委員会 ・ 尾張旭市
協力: 愛知県森林公園 ・ (株)建光社 ・ 守山警察署
特別講師: 愛三工業AISAN RacingTeam ・ YANS(柳原康弘)
助成: 尾張旭市尾張旭市民活動促進助成金(運営費)・あいちモリコロ基金(通年使用機材)
協賛: GIANT名古屋(参加賞ほか) ・ コカ・コーラ イーストジャパン株式会社(ミニッツメイド朝りんご)
その他協力については、後援・協賛ページ参照

OSCN_2013_www.oscn-school.orgのフッター